fbpx


PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

シャネル染め直し

ブログをご覧頂き有難うございます。

カンボンラインお財布のメンテナンを

ご紹介させて頂きます。

 

全体的な色褪せと擦れによるテカリ、

CCマーク部分は、表面層が無くなり

下地のレザーが見える状態でしたが

見栄えよく仕上がりました。

 

【before】

写真 2020-04-21 16 40 55

【after】

写真 2020-04-24 11 27 49

 

レザー本来の艶感で調整をさせて頂きました。

艶感はお好みに合わせ調整が可能です。

 

メンテナンスについて、

出来るだけ判り易くまとめた記事です。

 

▶革修復どっとコムのメンテナンス方法と取り組み

 

レザーの構成要素の解説、工程を詳しくまとめた記事です。

なぜ、新調感を出すことが出来るのか?

詳しく知りたい方は、こちらをご覧頂けたらと思います。

 

▶色あせ、変色を修理する前に知っておいて欲しいレザーの染め直しの方法

 

最後は内部のご紹介です。

内部は、メタリックカラーです。

 

シルバーと言うより、実物はパールに近い色合いです。

シルバーとパールを配合して色調致します。

 

内部も表面同様、メンテナンスが可能です。

 

【before】

写真 2020-04-21 16 41 20

【after】

写真 2020-04-24 11 28 12

 

メタリックのメンテナンスについて、

解説させて頂いた記事です。

▶メタリックレザーの染め直し

 

 

今月は、3名の方が技術研修にお越しくださいました。

アクリル顔料を使っている方が、

圧倒的に多いです!

 

当店も始めた当初は、アクリル顔料を使っていましたが

財布の内側両面に全塗すると張り付いてしまうなど、

後に、問題が発生することが多かったため為、

現在は、使用していません。

 

当店のオリジナル顔料や加工剤は、

使い方は、難しいですが、使いこなせるようになると

様々なレザーや状態に応じてキレイに染め直すことが

出来るようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




<< ゴヤールべたつき修理 | レッドウィングベックマン・劣化したソールの取替 >>