PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

エルメスバーキン染め直し

ブログをご覧頂き有難うございます。

バーキンのメンテナンスをご紹介させていただきます。

 

色合いから、汚れや変色が出てしまうことは致し方ありませんが、

お磨きやクレンジングだけでは、きれいにならないし見栄えも変わりません。

 

レザーの銀面をあらたに生成することで、

見栄えよくメンテナンスが可能です。

 

【before】

IMG_8770

【after】

IMG_8899

 

レザーは洋服と違い、クレンジングやしみ抜きで黒ずみを抜き取ると

レザーに加工されている銀層も一緒に取れてしまいます。

 

銀層の再加工が必要になります。

 

【before】

IMG_8771

【after】

IMG_8900

 

深い傷は無理をせず、レザーに馴染ませるように

染め直しや補色を施して、艶感を調整して色止めを施します。

 

【before】

IMG_8775

【after】

IMG_8904

 

バーキンは内部もファスナー以外、本革なので

表面同様、見栄えよくメンテナンスが可能です。

 

【before】

IMG_8772

【after】

IMG_8901

 

 

mamechishiki1_bn

 

革と革の袷を隠すふち周りのコーティングの再加工も可能です。

状態が悪い場合、併せてメンテナンスを進めさせて頂きます。

 

【before】

IMG_8774

【after】

IMG_8903

 

フラップ合わせは幅が広いので目立ちますが

見栄えよく再加工できました。

 

【befoer】

IMG_8773

 

IMG_8901

 

お好みもありますが、長持ちさせる上でお勧めが

ハンドル部分にエルメスのスカーフを巻いてご使用いただくと

良いかと思います。

 

【before】

IMG_8777

【after】

IMG_8906

 

 

 

top_menu_hermes

 

top_menu_stitch




<< エルメス染め直し | クロケット&ジョーンズチャッカブーツ・ダヴリフト交換 >>