PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

シャネル染め直し・傷の形成

ブログをご覧頂き有難うございます。

シャネルお財布のメンテナンスをご紹介させて頂きます。

 

よく見られる症状として、折山の表面が擦れで

無くなって、下地が見えている状態です。

 

クレンジングの後、傷を出来る範囲で形成して

レザーのバインダーに馴染むように補色して染め直しを

施して、色止めの役割もある艶感を調整します。

 

概ねキレイに仕上がりました!

 

【before】

写真 2020-11-09 17 51 10

【after】

写真 2020-11-10 16 43 17

 

レザーのバインダーとは、簡単に説明すると

以下の図式になります。


スムースレザー・銀付き革

バインダー層とトップ層が銀面と言います。

財布やバッグなど、製品化されたレザーは

全て加工品です。

スムースレザーは、あらたに銀面を

生成することで、状態が悪くても

キレイに仕上げることが可能です。

 

内側面も表面同様、染め直しが可能です。

 

【before】

写真 2020-11-09 17 51 17

【after】光加減で違う色合いに見えますが、ご了承ください。

写真 2020-11-10 16 43 23

 

シャネル染め直し ブラックへのこだわり

 

事例で納得!シャネルの定番チェーンショルダーバッグ マトラッセの染め直し

 




<< ルイヴィトン修理 | シャネル染め直し >>