バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。




革修理どっとコムへメールでのお問い合わせ 革修理どっとコムへ電話でのお問い合わせ 革修理どっとコムへ診断申込み用紙


バッグ修理 バッグ修理

シャネル・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを修理致します。愛着のある鞄を蘇えらせます。


シャネルバック修理 エルメスバック修理 バーキンバック修理 ケリーバック修理 スタンダードバック修理
靴修理

グッチ、シャネル、フェラガモ、高級ブランドの大切な靴、ブーツを修理致します。クリーニングも承ります。


靴修理 ブーツ修理

部分ケア料金コース修理 バッグ部分修理

ルイヴィトン・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを部分修理致します。より大切に長く愛用できます。


バック、鞄部分修理 財布部分修理 靴部分修理 ブーツ部分修理


営業日カレンダー

はじめてご利用の方 特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー お問い合わせ
お問い合わせ
お客様の声 事例集

エルメス修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング シャネル修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング ルイヴィトン修復事例
交換修理 ブランド品の修復事例 お客様の声

バッグ・財布の染め替え 染め直し 

染め替えや染め直しをさせて頂いたお品物のご紹介です。

 

お勧めは、同色で濃い目です。

 

アクリル系(クリーム状のチューブタイプ)を使用されている修復店では、

 

染め直しはお勧めできません。

 

修復後、ご使用において、クリーム状では、革に浸透しないため、

 

表面が割れて、不自然になってしまいます。

 

メンテナンス後、必ずご使用される事が前提になります。

 

置物であれば、アクリル系でも良いのですが、使用することを前提にした、染め替えです。

 

※染め替えでなくとも、クリーム状のアクリル系は、レザーに浸透しませんので

 業務用としては、不向きです。

 軽い角擦れなど、銀面が残った色褪せ程度であれば、アクリル系でも十分、

 お直しが可能です。

 

画像をクリックして拡大!

 

バッグクリーニング.jpg バッグ修理.jpg

 

 

バッグ色褪せ.jpg バッグ色褪せ修理.jpg

 

バッグ染め替え.jpg バッグ染め直し.jpg

 

 

バッグ染め変え.jpg

 

このように、同色で濃い目の色合いですとナチュラルに仕上がりますし、

 

内側の色合いやファスナーの色合いなど、バランス的にも良いかと思います。

 

続いてお財布の染め替えです。

 

 

財布染め直し.jpg 財布染め替え.jpg

 

このように、お財布内側面の重なり合う部分も、新たに銀面を作りますので、

 

問題なく染め変え可能です。

 

続きまして、エナメル(パテント)の染め変えです。

 

大きく別けますと、本エナメルと、パテントがあります。

 

薬品を添付すると、どちらかがハッキリとわかるようになっております。

 

本エナメルとパテントでは、全く工程が変わるため、見極めがポイントになってきます。

 

 

エナメル染め替え.jpg エナメル染め直し.jpg

 

 

エナメル染め.jpg エナメル染め変え.jpg

 

続きまして、キャンパスバッグの染め変えです。

 

同色で濃い目がお勧めです。

 

 

 

バッグ染め替え.jpg バッグ染め直し.jpg

 

バッグ染め変え.jpg

 

このように、同色で濃い目や全く違う色合いにカラーチェンジも可能です。

 

状態や現状の色合いで、お勧めできる色合いやお勧めできない色合いもございます。

 

基本的な考えとして、ナチュラルな仕上りとカラーチェンジ後の使用まで考えて、

 

お客様とお打ち合わせの上、色合いを決定させて頂いております。

 




<< シャネルクリーニング バッグクリーニング シャネル色褪せ | 靴クリーニング レザークリーニング  >>