fbpx


PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

ルイヴィトン修理

ブログをご覧頂き有難うございます。

ルイヴィトンお財布のメンテナンスを

ご紹介させて頂きます。

 

モノグラムのお財布です。

 

ルイヴィトン財布は、構造が複雑で

何種類かの素材や構造により

とても手のかかるケースが多いです。

 

例えば、ステッチのホツレや

ふち周りのコーティングの剥がれ

内側レザーの色褪せやシミ、

コインケースやお札入れ内部の剥がれなど、

やりがいのある構造です。

 

今回のコインケース内部は、本革なので

クレンジングと補色で見栄えよく、

メンテナンスができましたが、

素材が合成皮革の場合、

張替が必要なケースがございます。

 

【before】

写真 2019-03-28 10 46 46

【after】

写真 2019-03-29 12 33 14

 

 

ふた裏面やマチ部分は、レザーになります。

色合いが少し違って見えますが、ご容赦下さい

 

【before】

写真 2019-03-28 10 46 38

【after】

写真 2019-03-29 12 33 08

 

表面のモノグラムやダミエシリーズは、

トアル地と言いまして、本革ではなく

合成皮革素材になります。

 

モノグラムの生地と内側レザーの

併せを隠すふち周りのコーティングを

再加工すると、引き締まった感じの

仕上りになるので、剥がれがある場合、

ご提案させて頂きます。

 

【before】

写真 2019-03-28 10 46 57

【after】

写真 2019-03-29 12 33 37

 

モノグラムやダミエシリーズの

二つ折や三つ折り財布は、構造が複雑です。

 

お問い合わせいただく場合、気になる部分の

画像をそれぞれ撮って頂きお送り頂くことをお勧めします。

 

お問い合わせフォームからの添付は枚数に

限りがあり、容量が多くなる場合、

info@kawasyuri.com

上記のアドレスに、お送り頂けたらと存じます!

 

革修理どっとコムへメールでのお問い合わせ

革修理どっとコムへ電話でのお問い合わせ

 

話しは変わりますが・・・

 

先日、動画制作会社の方が、営業に来てくれました。

お世話になっている上場会社の役員さんの紹介だったので

考えていることもあり、お会いしたのですが、

話しを聞いていたら、潜在ニーズを引っぱり出してくれた

感じになり、実は・・・って話をさせて頂きました。

 

やっぱり、紹介っていいですね!

人間関係が出来てる人の

関係から始まるので、初対面でも

ついつい、本音で話してしまいます。

 

技術や工程を分かりやすい動画で

作って、残していきたいと思っていたのですが、

中々、気の合う人との出会いが無く、

話しだけで、終わってしまっていたのですが、

一歩前進です!




<< グッチ染め直し | シャネル色褪せ >>