バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。




革修理どっとコムへメールでのお問い合わせ 革修理どっとコムへ電話でのお問い合わせ 革修理どっとコムへ診断申込み用紙


バッグ修理 バッグ修理

シャネル・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを修理致します。愛着のある鞄を蘇えらせます。


シャネルバック修理 エルメスバック修理 バーキンバック修理 ケリーバック修理 スタンダードバック修理
靴修理

グッチ、シャネル、フェラガモ、高級ブランドの大切な靴、ブーツを修理致します。クリーニングも承ります。


靴修理 ブーツ修理

部分ケア料金コース修理 バッグ部分修理

ルイヴィトン・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを部分修理致します。より大切に長く愛用できます。


バック、鞄部分修理 財布部分修理 靴部分修理 ブーツ部分修理


営業日カレンダー

はじめてご利用の方 特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー お問い合わせ
お問い合わせ
お客様の声 事例集

エルメス修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング シャネル修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング ルイヴィトン修復事例
交換修理 ブランド品の修復事例 お客様の声

エルメス染め直し

ブログを見て頂き有難うございます!

エルメスの染め直しをご紹介します。

 

【before】

 

IMG_3650

 

【after】

 

IMG_3653

 

レザーに負荷を掛けないよう、

表面の汚れと、レザーは三層に分かれていますので

全体的なメンテナンスが必要な場合、

トップ層をある程度、取り除く必要があります。

 

レザーの基本構造

 

部分的なメンテナンスの場合、

トップ層は意識しませんが、

 

全体的に補色が必要な場合、

トップ層を取り除かないで、

そのまま補色すると、不自然な仕上りに

なります。

 

トップ層を取り除いてから、

バインダー層に補色を施し、

最後にトップ層を作ります。

 

トップ層は、バインダー層の保護、

色止めと艶の調整がされております。

 

レザーの構成要素をシッカリと

理解してケアを致しております。

 

【before】

 

IMG_3638

 

革シボ(型押し)の凹凸が擦れにより

無くなっている場合、少しつるっとした感が

出てしまう場合がございます。

 

【after】

 

IMG_3645

 

黒ずみはシッカリ抜き取り、

レザーが硬くならないよう、

レザーの加脂剤で潤いを持たせます。

 

黒ずみを抜きとったままだと

レザーにパサつき感が残ったり

黒ずみを残すと、仕上りに違和感が残って

しまうので、重要な下処理となります。

 

【before】

 

IMG_3647

 

【after】

 

IMG_3646

 

状態に応じて、最善のメンテナンス方法を

ご提案させて頂いていおります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 




<< 腕時計レザーベルトの染め 実はすごくテクニックが必要なんです! | メゾンマルジェラハーフソール保護 ヒール保護 >>