PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

ルイヴィトン、シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料診断 メールはこちら
現物診断 電話はこちら

営業日カレンダー

Social

簡単!無料診断

お問い合わせ
エルメスケリーのひび割れ、艶ムラのメンテナンス

ブログをご覧頂き有難うございます。

 

エルメスケリーのメンテナンスを

ご紹介させていただきます。

 

【before】

 

【after

 

エルメスの最高級の牛革であるボックスカーフ(Box Calf)は、

その美しさと耐久性で知られています。

■ボックスカーとは

  • 「エルメス」の革製品の中でも最高級とされる素材
  • 生後3カ月から6カ月の雄の仔牛の皮を使用
  • 光沢があり、柔らかくて滑らかな質感が特徴
  • 表面にはガラス加工が施され、耐久性が高い

■特徴

  • 柔らかくキメの細かい上質な質感
  • 表面はガラス加工で光沢と艶感があり、水シボと呼ばれる細かいシワがある
  • 型押しの加工を施していないため、表面の凹凸はほとんどない

■加工方法

  • 「クロム鞣し」で加工されている
  • 鞣し液に浸す時間を短縮して革本来の質感を残し、耐久性を兼ね備えている
  • 表面にはガラス加工が施され、光沢により映り込む艶感と美しい仕上り

 

エルメスケリーのボックスカーフは、

上記の事を意識して修復を致しております。

 

そのため、深いひび割れなどの傷は無理に隠さず

ナチュラル感と見栄えのバランスを見ながら

調整をさせて頂いております。

 

そのためには、沢山のエルメスを見て

触れて目利き力を高め、技術力を高めていく

必要があります。

 

その取り組みつきましては、

「革職」をご覧頂けたらと存じます。

 

【before】

 

【after】

 

沢山のエルメスに見て触れることが出来る環境作りが

お客様に安心してお喜びいただけるものと

思っております!

 

【before】

 

【after】

 

 

私は、オークション会場に出向いて

エルメスやシャネルを落札して仕入れをして

修復士に預けます。

 

メンテナンス後に、出品して、オークション会場の

真贋担当者が、「塗り有り・塗り有り」の判別も

してくれます。

 

ナチュラルに仕上がれば、塗り有りになりません。

 

革修復どっとコムは、この基準をクリアして

初めて、お客様のエルメスを取り扱うことが出来ます!

 

職人というと、年配の方が大変な作業の

辛いイメージを持つ方も大いのではと思いますが、

この環境を作ったことで、若手の段階で熟練に達しているので、

とても明るい工房となっています!

 

ワンガリーマータイさんが

日本の文化である「勿体ない」を

「MOTTAINAI」と提唱してくれました。

 

文化とは、効率ではなく手間暇が

かかることだと思います。

 

手間暇かけて、この文化を次の世代に

繋いでいくことを使命に精進していきます!

 

詳しくは、「革職」にてご紹介しています。

職人育成の取り組みを是非、

ご覧頂けましたら幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

●エルメスなどブランド品の

染め直しを動画で配信!

YouTube

 

エルメスやシャネルなどブランド品の

豊富なメンテナンス事例を動画でご覧ください!

 

 

 

革修復どっとコム公式チャンネル

 

・エルメス染め直しのピックアップ動画

 

エルメスを染め直すときの調色や手染め風景など

ご覧いただけます。

 

 

 

 

・TikTok配信中

 

TikTok配信中!

豊富な事例からご確認ください。

 

 

・インスタ配信中

 

革修復どっとコム修復士の日常も交え配信中!

 




<< エルメスバーキン・トゴに書かれた油性マジックのしみ抜き | ルイヴィトンモノグラムお財布のファスナー交換や剥がれ色褪せのメンテナンスをご依頼いただいたお客様より >>