PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら
エルメスキーケースのメンテナンス

ブログをご覧頂き有難うございます。

ブルージーン・キーケースのメンテナンスを

ご紹介させていただきます。

 

【before】

【after】

 

beforeを取り忘れましたが、折山付近の

ほつれもステッチ補強で修理いたしました。

 

内側面も金具以外は全て本革なので

表面同様のメンテナンスが可能です。

 

【befoer】

【after】

 

クレンジングで票目の汚れを落とし

黒ずみはレザーを傷めない範囲で抜き取ります。

 

製品化されたレザー製品は、革の表面に

何らかの加工がされておりますが、加工された表面層を

銀面と言います。

詳しくは、こちらをご覧頂けたらと思います。

レザーの豆知識はこちら

 

表と内側の併せ部分のカット面を隠すコーティングの

再加工も可能です。

 

【before】

【after】

 

このような小物もメンテナンスが可能です。

状態により、ご了承いただきたい点もございます。

 

ピカピカな仕上がりではなく、レザーの特性を活かし

見栄えを良くするメンテナンスとして

ご検討いただけたらと思います。

 

診断・お見積もりは無料です。

 




<< グッチショルダーバッグの内側劣化により張替えをご依頼いただいたお客様より | シャネルメタリックカラーのメンテナンス >>