PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら
エルメス・ケリーの角擦れや色あせの染め直し

明けましておめでとうございます。

ブログをご覧頂き有難うございます。

 

エルメスケリーのメンテナンスを

ご紹介させていただきます。

 

【before】

【after】

 

画像では色合いが濃く見えますが、光加減です。

銀面の生成とは、上から塗装する方法ではなく

現状の色味を活かして、レザーに馴染ませる方法になります。

 

銀面のあるレザーに効果的な手法になります。

 

【before】

【after】

 

レザーに馴染ませることで、

革シボをそのまま生かすことが出来ますが

角擦れで銀層が無くなった部分は、

若干、つるっとした感が出ます。

 

【before】

【after】

 

角度を変えた画像です。

 

【before】

 

【after】

 

角擦れや底面の画像です。

 

【before】

【after】

 

ハンドル部分はスカーフを巻いてご使用いただくと

長持ちいたします!

 

【before】

 

【after】

 

革と革の袷を隠すコーティング部分は、

若干の色あせではございましたが、

付け根部分が割れておりました。

 

再加工を施すことで新調感が増します!

 

【befor】

【after】

 

 

 

 

 

 




<< グレンソン紳士靴・ソールとヒールの事前保護 | エルメスアップルウォッチベルトの染め直しをご依頼いただいたお客様より >>