PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら
財布やバッグのメッキ色褪せ:レザー色合わせとセットでご検討ください。更に見栄えが良くなります!

ブログをご覧頂き有難うございます。

エルメスHエンブレムのメンテナンスを

ご紹介させていただきます。

 

H部分は金属なので、塗装ではなく

メッキ加工による工程になります。

 

本体から取り外して、

加工する本格的なメンテナンスになります。

 

【before】

IMG_09361

【after】

IMG_11081

 

 

表面にざらつきがある場合は、研磨してから

加工を施します。

 

続いてゴールドのエンブレムです。

 

【before】

IMG_09371

 

【after】

IMG_11071

 

続いてゴールドカデナのご紹介です。

 

 

【before】

IMG_10661

 

【after】

IMG_11441

 

 

繰り返しになりますが、

メッキ加工を施す場合、本体から外す必要があります。

 

ベアンなど、財布の場合、ふち周りの縫製と、

革と革の併せを隠すコーテイングの再加工も

必要になります。

 

続いてシャネルチェンのご紹介です。

チェーンからレザーショルダーを抜き、

加工後、中に戻します。

 

フリンジ先端のボールも金属なので

綺麗に仕上がります。

 

【before】

IMG_09381

 

【after】

IMG_11111

 

続いて、グッチのエンブレムのご紹介です。

 

【before】

IMG_2761

【after】

IMG_3294

 

レザーのメンテナンスと併せて、

ご検討いただけたらと存じますが、

 

本体から外せないもの、下地が金属でないものは、

加工ができません

 

 

 

 

 

 

 




<< ルイヴィトン・ネヴァーフルのヌメ革交換をご依頼いただいたお客様より | ルイヴィトン財布のファスナー修理をご依頼いただいたお客様より >>