PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

アルコールで白く濁ったシミ ルイヴィトン

ブログをご覧頂き有難うございます。

トアル地メンテナンスをご紹介させていただきます。

 

モノグラムやダミエ部分は、合成皮革素材になります。

 

アルコールが付着すると化学反応で白く濁りが出ますが、

概ね見栄えよくメンテナンス可能です。

 

【before】

IMG_8659

【after】

IMG_8661

 

 

文字が薄くなるんじゃないかと懸念される方がいらっしゃしゃいますが、

しみ抜きではなく化学反応で戻すので、柄が薄くなることはありません。

 

モノグラムやダミエは、しみ抜きしたら、柄も消えるので

絶対にしみ抜きはしないで欲しいです。

 

 

【before】

IMG_8660

【after】

IMG_8662

 

お財布の事例です。

 

【before】

IMG_8733

【after】

IMG_8734

 

キーケースの事例です。

 

【before】

IMG_8735

【after】

IMG_8736

 

手帳カバーの事例です。

少し擦った形跡がありましたが、問題なくメンテナンスが出来ました。

 

【before】

IMG_8737

【after】

IMG_8738

 

信頼頂きご依頼いただいたお客様には、

お喜び頂けるよう、最善を尽くしてメンテナンスをさせて頂きます。

 

【before】

IMG_8739

【after】

IMG_8740

 

コロナ禍の影響で、アルコール消毒が日常的に行われるようになりました。

アルコールがかかって白くなっても、そのまま手を加えない方が

綺麗に仕上がります。

 

【before】

IMG_8741

【after】

IMG_8742

 

少し状態が悪かったので、痕が残る可能性も考えられましたが

このお財布もきれいに仕上がりました!

 

【before】

IMG_8743

【after】

IMG_8744

 

柄が大きいジャイアントも見栄えよく仕上がりました

【before】

IMG_8788

【after】

IMG_8789

 

ダミエエベヌのスピーディーです。

 

【before】

IMG_8790

【after】

IMG_8791

 

まだまだ、ご紹介できる画像もございますが、

きりがないので、このあたりで!

 

詳しくは、こちらをご覧ください!

 

革や合皮のアルコール除菌はNG!バッグや財布のアルコール除菌をする前に知っておいてほしいこと

 

 

ce_menu_stitch_vuitton




<< ロエベ染め直し | ルイヴィトン修理 >>