PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

ボッテガヴェネタ染め直し

ブログをご覧頂き有難うございます。

お財布の染め直しをご紹介させて頂きます。

 

全体的に状態が悪いように見えますが、

レザーに破れや硬化、ひび割れが無ければ、

銀面を生成することで見栄えよく仕上がります。

 

【before】

写真 2020-10-21 13 33 32

【after】

光加減で色合いが違って見えますが、ご了承ください。

写真 2020-10-23 10 15 19

 

レザーの銀面とは、簡単に説明すると

以下の図式になります。


スムースレザー・銀付き革

バインダー層とトップ層が銀面と言います。

財布やバッグなど、製品化されたレザーは

全て加工品です。

 

スムースレザーは、あらたに銀面を

生成することで、状態が悪くても

キレイに仕上げることが可能です。

 

【before】

写真 2020-10-21 13 33 36

【after】

写真 2020-10-23 10 15 15

 

内部も表面同様、メンテナンス可能です。

コインケース内はキャンパスの劣化になります。

 

張り替えも可能ですが、今回は、悪化させない範囲での

クレンジングをさせて頂きました。

 

そのため、シミが残りましたが、サッパリは致します。

シミが残る事を懸念される場合、張替をお勧めさせて頂きます。

 

【before】

写真 2020-10-21 13 33 47

【after】

写真 2020-10-23 10 15 26

 

ふち取りされたパイピングは、もっとも

傷みやすい部分です。

 

修理した痕は残りますが、形成することで

見栄えを良くすることは可能です。

 

痕が残ることを懸念される場合、

パイピングの交換をお勧めさせて頂きます。

 

【before】

写真 2020-10-21 13 34 03

【after】

写真 2020-10-23 10 15 31

 

パイピング交換の事例はこちらから!

 

ボッテガヴェネタのパイピング破損

 

 




<< ルイヴィトン染め直し | バッグのハンドル交換 >>