fbpx


PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

エルメス染め直し

ブログをご覧頂き有難うございます。

ベアンのメンテナンスを

ご紹介させて頂きます。

 

レザーのしみは、洋服と違い

しみ抜きだけでは、

キレイにすることが出来ません。

 

ましてや、クリーニングのように

洗うことは、絶対やってはいけません。

 

ドライクリーニングは大丈夫ですが

物理的に財布をドライクリーニング

するのは、難しいと思います。

 

水洗いをすると、床革に水が浸透するので

レザーが硬化したり、収縮するケースも

考えられます。

 

レザーに影響が出ない範囲の

クレンジング剤と染み抜き剤を活用して、

出来る範囲でシミを抜き取り、

必要に応じて補色や染め直しを施し、

艶感を調整することで、

見栄えよく仕上がります!

 

【before】

写真 2019-11-21 15 07 18

【after】

写真 2019-11-25 11 38 22

 

ベアンはファスナー以外、

全て本革なので、表面同様、

メンテナンスが可能です。

 

 

エルメスの刻印も残してメンテナンス可能です。

 

【before】

※光加減で違う色合いに見えます。

ご容赦下さい。

写真 2019-11-21 15 07 24

【after】

光加減でこんなに色合いが違って

見えてしまいますが、間違いなく同じ財布です(笑)

写真 2019-11-25 11 38 29

 

 

コインケースの内部です。

真っ黒な状態でしたが、

見栄えよく仕上がりました!

 

【before】

写真 2019-11-21 15 07 35

【after】

写真 2019-11-25 11 38 37

 

ふち周りのコーテイングです。

角の割れもある程度、修繕可能です。

 

【before】

 

写真 2019-11-21 15 08 22

【after】

写真 2019-11-25 11 38 52

 

エルメスは、高価なお品物です。

メンテナンス前に、読んでいただいてから

ご検討頂けたら幸いです!

 

エルメスのバッグの修理はどこに出せばいい?意外と知られていないエルメスの修理のこと

 




<< 財布ふち周りパイピングの擦り傷 | エミュームートンブーツの擦り減り応急修理 >>