fbpx


PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

ルイヴィトン べたつき

ブログをご覧頂き有難うございます。

バニッシュ(コバ)ベタツキの

修復をご紹介させて頂きます。

 

大切に保管していたのに・・・

出してみたら・・・

バッグがベタベタネタネタに・・・(泣)

 

高温多湿の状態で長く放置すると、

加水分解という、厄介な状態になってしまうので、

バニッシュのあるタイプ、

内部が合成皮革のお品物は、この時期、

エアコンを入れる場所に、置くようにしてください!

 

あとですね!

色々な記事を見て・・・

 

参考にされて、メンテナンス剤を購入して

試される方が、結構いらっしゃいます。

 

でも、残念なことに・・

98%の確率で改善できません。

 

自分で試されて、

悪化させてしまうケースもあるので、

購入前に、このブログと

詳しく解説した記事がございますので、

読んでいただいてから、ご検討頂くことを

お勧めさせて頂きます。

 

【before】

写真 2019-11-23 11 45 58

【after】

写真 2019-11-26 9 57 33

 

悪化したコーティングは、全て取り除いて、

再加工を施します。

 

加水分解したコーティングは、

カシ剤と言う繋ぎ合わせる成分が

抜けているので、上塗りしても

後から染み出てきます。

 

一からやり直しが必要になります。

 

【before】

写真 2019-11-23 11 44 56

【after】

写真 2019-11-26 9 57 28

 

ご使用により経年劣化で

ひび割れた状態の場合と違い、

下地のレザーがシッカリしているので、

見栄えよく再加工が可能です。

 

バニッシュが溶けると、

粘土の様な感じになってしまいます。

 

【before】

写真 2019-11-23 11 44 50

【after】

写真 2019-11-26 9 57 15

 

べたつきが出たお品物をお送り頂く際に、

そのまま、お送り頂くと、べた付いた成分が

バッグに貼る付いてしまうことが、

しばしば見られます。

 

先日、ご依頼頂いたお客様の工夫がありました!

べた付いた部分にサランラップを張り付けて

お送り頂きました!

 

付着しても、除去は可能ですが、

余分なメンテナンス費用が掛かってしまうので、

是非、ご活用ください!

 

これからの季節に気を付けたい!バッグや財布のベタベタの原因




<< 何となく白っぽい乾燥したような状態は、銀面劣化が原因です。 | ルイヴィトン ファスナー修理 >>