fbpx

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら
お客様の声 事例集

エルメス修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング シャネル修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング ルイヴィトン修復事例
グッチ修復事例 ボッテガヴェネタ修復事例 交換修理
革ジャン修復事例 ブランド品の修復事例 お客様の声

レザーのしみ抜き

ブログをご覧頂き有難うございます。

レザーのしみ抜きをご紹介します。

 

レザーにシミが付いた時、

除光液やアルコールで拭いて

悪化させてしまう方が、

多いかと思いますが・・・

 

シミはそのまま残り、

色が抜けたり、光沢が無くなるだけで

何もしなければって状態になってしまうので、

手を加えず、お問い合わせください!

 

【before】

写真 2020-01-17 15 02 17

【after】

写真 2020-01-17 15 21 28

 

レザーの表面に加工された層を

銀面と言います。

 

スムースレザー・銀付き革

 

銀面層は、アルコールや除光液など、

油性系の成分に弱く、

直ぐに色が抜けます。

 

水だと、浸透してシミが広がることも

ありますし、浸透した部分の色が

濃くなり余計にシミが酷くなることも・・・

 

レザーに液体のシミが付くと

間違いなく浸透します。

 

浸透したシミは、出来るだけ抜き取り

必要に応じて、補色して、

浸透して抜ききれない部分を

目立たなくする方法が必要になります。

 

 

 

 

 

 




<< cava cavaサンダル修理・かかとのすり減りコーナー補修 | ボッテガヴェネタ染め直し >>