fbpx

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。



革修理どっとコムへメールでのお問い合わせ 革修理どっとコムへ電話でのお問い合わせ 革修理どっとコムへ診断申込み用紙


バッグ修理 バッグ修理

シャネル・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを修理致します。愛着のある鞄を蘇えらせます。


シャネルバック修理 エルメスバック修理 バーキンバック修理 ケリーバック修理 スタンダードバック修理
靴修理

グッチ、シャネル、フェラガモ、高級ブランドの大切な靴、ブーツを修理致します。クリーニングも承ります。


靴修理 ブーツ修理

部分ケア料金コース修理 バッグ部分修理

ルイヴィトン・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを部分修理致します。より大切に長く愛用できます。


バック、鞄部分修理 財布部分修理 靴部分修理 ブーツ部分修理


営業日カレンダー

はじめてご利用の方 特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー お問い合わせ
お問い合わせ
お客様の声 事例集

エルメス修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング シャネル修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング ルイヴィトン修復事例
グッチ修復事例 ボッテガヴェネタ修復事例 交換修理
ブ革ジャン修復事例 ブランド品の修復事例 お客様の声

エルメス染め直し

ブログをご覧頂きまして有難うございます。

エルメスリザードの手帳カバーを

ご紹介させて頂きます。

 

人生で初めて、リザードを染め直す時、

すごく緊張感と恐れを抱きながら

メンテナンスしたことを今でも

鮮明に覚えています(笑)

 

ネットでリザードの革を数枚、注文して

どうなるのか、色々な薬品でしみ抜きしたり

どの染料が馴染むのか・・・

相当、投資してきました!

 

先日も、自分の出来る範囲を超えるときは

とても勇気がいることと、

超えるための準備が必要です!

 

そこで、少し話は長くなりますが、

緊張を克服した方法を、後ほど、ご紹介します。

 

先に、本題のbefore/aferです!

 

【before】

P_20190315_143614_vHDR_Auto

【after】

P_20190319_094423_vHDR_Auto

 

 

緊張を克服する方法ですが、

以前、営業の研修の話を幾つか

紹介したことがありますが、

営業の研修を受けているときのことです。

 

大型の契約が取れそうなとき、

それも初めての契約です。

 

考えただけで、緊張します。

 

それを察して、当時の常務が、

レース場へ出向き、横に乗せてもらった状態で

コースを走るのです。

 

 

ジェットコースター的に思っていたのに

全く違いました!

 

初めて体験した私には、

事故る瞬間の様な感じで、死ぬような思いで(笑)

 

終わった後の、ほっとした感は忘れらえません。

 

いい経験したでしょう!

これで、明日、緊張しなくて済むね!

 

って言われました!

本当に緊張なく契約をすることが出来ました。

 

あまり、参考にならないとは思いますが(笑)

わたしが、緊張を克服できた思い出です!

 

 

 

 

 




<< エルメス染め直し | シャネル染め直し ブラックのこだわり  >>