fbpx

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

プラダ擦り傷色あせのメンテナンス

ブログをご覧頂きまして有難うございます。

先日、営業研修の事を書きましたが、

その時のお話しです!

 

ある訪問先でのことです。

最初、初めて訪問した時、

煙たられ、相手にしてくれませんでした。

 

次に訪問した時も同じような感じで、

あしらわれたので、帰ろうとしたら・・・

若いのに大変だねぇ~って

声を掛けてくれました!

 

そのときは、9月頃でまだ、暑い時期で

歩き回っていたので汗ばんだ姿と、

自分が、まだ若かったからでしょう!

 

お茶飲んでったら~って慰め的でしたが、

頂いたお茶を飲みながら、

社交的な会話を30分くらい話してから、

お礼を述べて、出ました。

 

その後、帰社して、報告をするのですが、

常務から、それは良かったねと!

 

お礼の葉書を出しなさい。

「名付けてセブンレター」

 

と教えてくれたのが、7行でまとめる

お礼文の見本でした。

 

葉書は枠がないので、バランスが取りにくく、

手書きの葉書なんて書いたことが

ほぼ無いに等しく・・・

早速、汚い字で(笑)

見本を参考に、書いて、その方に

送りました。

 

その後、訪問したら、「葉書有難う」って

お礼を言ってくれ、うちは必要ないから、

そこの〇〇さんに行ってみたら!と

紹介してくれたのです。

 

その時、思ったのです!

 

「なんだか、打ち解けてるぞ!」

「今まで訪問するたびに嫌がられ、

回を重ねるたびに訪問が苦痛だったのに

なぜ楽しいんだ!!」

 

今まで感じたことのない感覚を覚え、

嬉しくて嬉しくて、早速、常務に報告したら、

魔法の葉書だよって!(笑)

 

手書きの葉書や手紙は、「心と心の繋がり」を

生むのかもしれません!

 

大事なことは、

心と心の繋がり「を」生む

 

心と心の繋がり「が」生む

 

一文字の違いですが、行動や考え方は、

大きな違いになりますね!

違い分かりますか??

 

順番で言うなら、「を」は先で、

後から「が」になります!

 

ただ、わたしは、ホント字が汚いので、

手書きは、辛い所です・・・(笑)

 

それでは、本題のメンテナンスを

ご紹介させて頂きます!

 

プラダのパンチングレザー

ハンドバッグのメンテナンスです。

 

ハンドルの色褪せや角擦れが見られました。

 

【before】

写真 2019-04-01 15 33 23

 

全体画像からは見ると、分かり難かったので、

パイピングと擦れのメンテナンスを

少し拡大した画像をご紹介します。

 

【before】

写真 2019-04-01 15 33 39

【after】

写真 2019-04-02 15 49 30

 

ご了承いただきたい点としまして、

角擦れは、型押しのエンボスが、

無くなっているケースが多く、

エンボスが無くなっている場合、

画像の通り、若干、

つるっとした仕上りになります。

 

見栄えは良くなりますが、

予めご理解いただき、ご検討ください!

 

ハンドルの革の併せを隠すコーティングの

再加工をすると、さらに気持ちよく仕上がります!

 

剥がれがある場合、ご検討ください!

 

【before】

写真 2019-04-01 15 33 59

【after】

写真 2019-04-02 15 49 44

 

 

 

 




<< ジャケット染め直し&顔料の違い | エルメス染め直し  >>