fbpx

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

エルメス染め直し 

ブログをご覧頂きまして有難うございます。

ベアンリザードのメンテナンスを

ご紹介させて頂きます。

 

先日に引き続きのご紹介ですが、

ウロコの濃淡を出来るだけ活かすことを

ご希望頂いた場合の仕上り感です。

 

【before】

o1080067914671089986

【after】

o1018062914671090011

 

ナチュラル感と見栄えの観点から

申し上げますと、

ナチュラル感にウエイトを置いたメンテナンスになります。

 

浸透したシミなど、透けた感じで残りますが、

お勧めは、こちらのメンテナンスになります。

 

透けた感じで残ったシミなど、

レザーの味とお考え頂きたく存じます。

 

レザーを良くご存知の方には、

この方が、断然、良い仕上がりと思います!

背面のご紹介です。

 

【before】

o1080066814671090039

【after】

o1061059814671090061

 

色合いによっては、このような仕上りが

出来ない場合もございますので、

お打合せの上、最善策をご提案させて頂きます。

 

ふち周りのコーティングに剥がれがある場合、

再加工をご提案させて頂きます。

 

【before】

o0994058914671090084

【after】

o0942073514671090100

 

マチが付いている構造をスフレと言いますが、

折り重なる部分の色褪せや擦れも

メンテナンスが可能です。

 

重なり合う部分が後に、張り付く可能性が

ありますか?って

ご質問を頂くことがありますが、

アクリル成分は含まれていないので、

問題ございません!

 

 

状態が良ければ、全体補色は不要ですが、

状態に応じて、最善策をご提案させて頂き、

ご希望も確認させて頂いた上で、

進めさせていただく流れになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 




<< 紳士靴修理・レザーソールのつま先保護【ビンテージスチール取付】 | ルイヴィトン修理 >>