fbpx

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

財布染め直し

さまざまな、色合いの修復を行っております。

 

色を同じ色合いに合わせることは、基本中の基本です。

 

ですから、修復師は、目が命です。

 

みんな、ゆったりとした雰囲気で、もくもくと静かに修復をしておりますが、

 

飲み会となると、意外とお酒に強い修復師が多いです!頼もしい(笑)

 

話しが支離滅裂で申し訳ないです。

 

レザーの基本構造は、革の上に着色された層、艶感を調整する層がございます。

 

基本、同じですが、着色に色々な方法があります。

 

アニリンカーフは、革自体を染料で染めて、トップ層(艶感調整)

 

セミアニリンカーフは着色された層が薄く、トップ層

 

スムースレザー(銀つき革)は、着色された層が比較的厚く、トップ層

 

細かなことまで言いだすと、長文になってしまうため、簡単に判り易い範囲で

 

やめておきます!(笑)

 

バッグクリーニング.jpg

 

 

レザーリペア.jpg

 

 

財布クリーニング.jpg

 

クロコの色褪せは、染料を浸透させて、軽くエナメル加工を施します。

 

通常のトップ層では、色が定着しません。

 

クロコ系は、何があってもアクリル系を使用することを禁止しています。

 

少なからず、ウロコの溝が埋まってしまうからです。

 

アクリル系(絵の具と同じです)で塗装している業者さんは、修復が出来ないレベルになります。

 

依頼する前に、クロコの色褪せなおせますか~って質問して

 

問題ないか、確認することをお勧めします!

 

できないなどの返事がきたら、注意が必要です。

 

出来る返事が来たら、一安心と思っても良いかと思います。

 

見分け判断の一つに活用されてみて下さい!

 

銀面がある状態の色褪せは、アクリル系を水で薄めて塗るだけで簡単に直せます

 

ちなみにクロコは、銀面が基本ありません。

 

クロコ色褪せ.jpg

 

画像をクリックすると拡大します!!

 

 




<< ルイヴィトンクリーニング ルイヴィトンリペア エナメル染め替え  | エルメスクリーニング エルメスリカラー >>