fbpx


PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

エルメス染め直し

ブログを見て頂き有難うございます。

ボリードの染め直しをご紹介します。

全体的な色褪せと角の擦れがありました。

クレンジング(クリーニング)で表面の汚れを落とし

下地のレザーが見えている部分は下地を作ってから

補色、艶感の調整を施します。

【before】

IMG_3527

【after】

IMG_3619

角擦れにより下地のレザーが見えている状態の場合、下地を作ることで

違和感なく仕上がります。

直接、補色するとレザーが硬化し部分的に不自然なテカリが出ることを抑える目的の

前処理になります。

【before】

IMG_3528

【after】

IMG_3620

 

内部は、本革なので染め直し可能です。

【before】

IMG_3529

【after】

IMG_3621

当店のメンテナンス方法と取り組みですが、

水に漬け込んだり、丸洗いするといったクリーニングではなく

お肌と同じ様に「クレンジング」の観点で、そして色褪せや擦れ、

浸透して落としきれないシミは、美容整形の観点で

研究を重ねてきました!

同じ商品でも状態は、軽い色褪せであったり、しっかり色褪せしていたり

変色など、それぞれに状態が、全く違います。

バッグやお財布は、構造が複雑で、レザーだけでなく、

合成素材やキャンパス、内部に芯材が入っていたり、

ステッチの縫い方やコーティング加工など、

お打合せ項目が、多くなってしまう場合がございます。

クリーニングと言った一括りのご案内ができず、

状態や構造、素材により、何度かやりとりが必要になります。

一つ一つの状態に応じて適切な工程と仕上り感をご案内させて頂きます。

その後、ご納得頂いた上で、正式に受け賜わる流れになります。

 

※画像の素材はシュリンクレザーと言いまして、革のシワ感を加工で

出しているレザーになります。

凹凸感と柔らかさが特徴のレザーになります。

保管する際は、中にあんこを入れて保管することをお勧めします。

あんこを詰めて長期的に放置すると、湿気が中でこもり、カビの

要因にもなりますので、定期的に交換するようにしましょう!

 




<< カンペールレザースニーカーのオールソール交換修理 | シャネル染め直し >>