バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。




革修理どっとコムへメールでのお問い合わせ 革修理どっとコムへ電話でのお問い合わせ 革修理どっとコムへ診断申込み用紙


バッグ修理 バッグ修理

シャネル・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを修理致します。愛着のある鞄を蘇えらせます。


シャネルバック修理 エルメスバック修理 バーキンバック修理 ケリーバック修理 スタンダードバック修理
靴修理

グッチ、シャネル、フェラガモ、高級ブランドの大切な靴、ブーツを修理致します。クリーニングも承ります。


靴修理 ブーツ修理

部分ケア料金コース修理 バッグ部分修理

ルイヴィトン・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを部分修理致します。より大切に長く愛用できます。


バック、鞄部分修理 財布部分修理 靴部分修理 ブーツ部分修理


営業日カレンダー

はじめてご利用の方 特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー お問い合わせ
お問い合わせ
お客様の声 事例集

エルメス修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング シャネル修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング ルイヴィトン修復事例
交換修理 ブランド品の修復事例 お客様の声

ROBLEE紳士靴オールソール交換修理(登山型ソールにカスタマイズ)

ブログを見て頂きありがとうございます。

ROBLEE紳士靴オールソール交換修理(登山型ソールにカスタマイズ)

のご紹介です。

 

今回の靴は、なんと60年代の靴なんです!

靴底のレザーソールも経年劣化で、石みたいにカチコチです!

この状態では、氷の上を歩いているみたいに滑って危険ですので、

オールソール交換修理させて頂きました。

 

【before】

DSC_0107

 

年数が経過している靴は、アッパーの革も油切れで

柔軟性が無くなり、ひび割れなどの症状が出てる場合があります。

 

DSC_0108

 

ウエルトが硬化してしている場合は、底縫いの際にミシンに負けて

割れてしまう場合もあります。

その場合、ウエルト交換が必要になります。

アッパーの状態によりウエルト交換が出来ない場合もございます。

 

DSC_0109

 

今回は、ウエルトは大丈夫でした。

中のコルクは傷んでましたので、新しく交換しました。

 

DSC_0113

 

ミッドソールも新しく交換してます。

今回は、この状態で底縫いをして、

アウトソールを取り付けします。

 

DSC_0115

 

今回は、

ビブラム社製 #1136登山型ユニットソールにて交換修理させて頂きました。

 

お客様と一緒にカタログを見ながら

使用するアウトソールを選んで頂きました。

出来上がりを想像しながらの楽しいひと時です!

 

DSC_0154

 

登山型ソールは、ボリューム感が出てとてもいい感じですね!

 

【after】

DSC_0163

 

ワイルド感も出ました!

アッパーとの見た感じもカッコイイですね!

 

DSC_0164

 

こんな靴底に変えてみたい!

イメージチェンジしてみたい!

出来るだけご要望にお応えさせていただきます。

 

DSC_0165

ハーフソール、カカトのゴム共に

擦り減りましたら、再修理が可能です。

 

ソール全体を傷めてしまう前に

活用いただくことが良いかと思います。

 

お見積もり・診断は無料です。

お気軽にお問合せ下さい。

 

直ったら、早く履きたいですね!

お急ぎの対応も可能です。

出来るだけご希望に応じて対応させて頂きます。

 

 

【今回の修理内容】

オールソール交換修理

登山型ユニットソール

15000円(税別)

ミッドソール

3000円(税別)

※修理代金は、状態により変わります。




<< ルイヴィトン修理 ネバーフルのレザー交換 | サンダース修理・コマンドソールでオールソール交換 >>