バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。




革修理どっとコムへメールでのお問い合わせ 革修理どっとコムへ電話でのお問い合わせ 革修理どっとコムへ診断申込み用紙


バッグ修理 バッグ修理

シャネル・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを修理致します。愛着のある鞄を蘇えらせます。


シャネルバック修理 エルメスバック修理 バーキンバック修理 ケリーバック修理 スタンダードバック修理
靴修理

グッチ、シャネル、フェラガモ、高級ブランドの大切な靴、ブーツを修理致します。クリーニングも承ります。


靴修理 ブーツ修理

部分ケア料金コース修理 バッグ部分修理

ルイヴィトン・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを部分修理致します。より大切に長く愛用できます。


バック、鞄部分修理 財布部分修理 靴部分修理 ブーツ部分修理


営業日カレンダー

はじめてご利用の方 特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー お問い合わせ
お問い合わせ
お客様の声 事例集

エルメス修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング シャネル修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング ルイヴィトン修復事例
交換修理 ブランド品の修復事例 お客様の声

ランバン修理 ピンリフト交換

ブログを見て頂きありがとうございます。

ランバンパンプス修理 ピンリフト交換

のご紹介です。

パンプスなどの細いヒールの事をピンヒールと言います。

そこに付いてるゴムをリフトと言います。

ピンの様に細いからですが、細いぶん一点に負担がかかるので

減るのも早いんです。

交換の目安としては、ゴムが半分くらい減りますと

金属の芯がでてきてカツカツと音がします。

ゴムが半分くらい残っていても交換時期です。

 

【before】

DSC_0160

 

ゴムの真ん中に見えるのが金属の芯です。

この芯をヒールから抜いて新しい芯の付いたゴムを打ち込みます。

履き過ぎると、芯を抜くことが出来ず

修理不可になったり、ヒールを削っての修理になり

バランスが悪くなる場合もございます。

 

DSC_0161

 

ピンリフト交換の材料です。

この細い金属の芯で取り付けてあるんです!

 

DSC_0181

 

大きめのゴムを取り付けて

機械で綺麗に仕上げます。

 

【after】

DSC_0162

 

カカトのぐらつきも無くなって皆さん履きやすくなったーって

喜んでいただいております。

 

お見積もり・診断は無料です。

お気軽にお問合せ下さい。

 

お急ぎの対応も可能です。

出来るだけご希望に応じて対応させて頂きます。

 

【今回の修理内容】

ピンリフト交換

900円(税別)~




<< ヴィヴィアンウエストウッド 財布ファスナー修理 | Clarks オールソール >>