バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。




革修理どっとコムへメールでのお問い合わせ 革修理どっとコムへ電話でのお問い合わせ 革修理どっとコムへ診断申込み用紙


バッグ修理 バッグ修理

シャネル・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを修理致します。愛着のある鞄を蘇えらせます。


シャネルバック修理 エルメスバック修理 バーキンバック修理 ケリーバック修理 スタンダードバック修理
靴修理

グッチ、シャネル、フェラガモ、高級ブランドの大切な靴、ブーツを修理致します。クリーニングも承ります。


靴修理 ブーツ修理

部分ケア料金コース修理 バッグ部分修理

ルイヴィトン・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを部分修理致します。より大切に長く愛用できます。


バック、鞄部分修理 財布部分修理 靴部分修理 ブーツ部分修理


営業日カレンダー

はじめてご利用の方 特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー お問い合わせ
お問い合わせ
お客様の声 事例集

エルメス修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング シャネル修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング ルイヴィトン修復事例
グッチ修復事例 ボッテガヴェネタ修復事例 交換修理
ブ革ジャン修復事例 ブランド品の修復事例 お客様の声

エルメスケリー染め直し ラキス

ケリー・ラキスのメンテナンスをご紹介します。

ボックスカーフとキャンパスのコンビバッグです!

 

ボックスカーフ特有の擦れ艶が少し無くなった状態でした。

全体的に必要に応じて補色し、艶感を調整します。

 

【before】

 

IMG_3887

 

ボックスカーフは、顔が少し映り込む位が本来の艶感になります。

構成要素を守ってケア致します。

 

【after】

 

IMG_3912

 

ふち周りには、バニッシュの剥がれが見られました。

 

【before】

 

IMG_3888

 

【after】

 

IMG_3913

 

角の傷も見栄えよくなりますが、深い傷を無理に隠すと

違和感が出るので、ナチュラル感を優先して、傷を形成します。

 

【before】

 

IMG_3889

 

【after】

 

IMG_3919

 

レザーの一番上に加工された層をトップ層と言いますが、

艶感調整と色止めの役割がある層になります。

 

染料顔料など、レザーに色付けされている層が、バインダー層と言います。

角の擦れは、バインダー層まで剥がれておりましたが、

他の部分は、トップ層の劣化になりますので、

 

クレンジングで古くなったトップ層をカーフを

傷めない範囲で取り除き、必要に応じて補色後、

トップコートを施し、艶感を調整します。

 

なんとなく、皮膚の浮いたような感じがありますが、

レザー自体が劣化しているわけではないので、

同じような状態が見られてもレザーには問題が無いので

安心ください!

 

 

【before】

 

IMG_3890

 

【after】

 

IMG_3915

 

 

診断お見積りは無料です。

お気軽にお問合せ下さい!

 

 




<< ロングブーツの染め直し | グッチ染め直し  >>