fbpx


PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

ルイヴィトン修理 バケット口革・内部の劣化

ブログを見て頂き有難うございます。

ルイヴィトン修理

バケットの口革交換と

内部の張替をご紹介します。

 

内部の張替をする際に、

入り口の縫製を解く必要があります。

 

画像のようにひび割れがある場合、

再縫製にレザーが耐えられず

再利用が出来ないため、

類似のヌメ革で制作交換いたします。

 

【before】

 

image[1]

 

【after】

 

IMG_3920

 

内部は、合成皮革素材の劣化になります。

類似色のシャンタン生地にて張替致します。

 

合成皮革素材は、保管中の高温多湿に弱く、

保管中に劣化します。

生地に張り替えることで、

劣化の心配が無くなります。

 

【before】

 

image[3]

 

【after】

 

IMG_3919




<< シャネル染め直し チェーンウォレット | バッグ修理 ハンドル制作交換 >>