fbpx

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

ルイヴィトン修理 パーツの制作交換

ルイヴィトンバッグのパーツ交換修理をご紹介します。

ショルダーやハンドルを固定する付け根部分のレザーを

根革と言います。

 

小さなレザーですが、本体にシッカリ縫い付けられており、

取り外す際に、裏地など縫製を解く工程が必要になります。

 

IMG_2252

 

取り外した根革です。

付け根で切れてました。

 

IMG_2255

 

 

エイジングしたヌメ革を使用しておりますので、部分交換でも違和感が出ません。

レザークラフトなど経験のある方ですと分かる話ですが、

サイズが小さいほど、ステッチの針を通す穴を作る準備と言いますか、下処理がとても難しいです。

 

IMG_2251

 

本体にシッカリ縫い付けして、解いた縫製を戻し完成です。

 

IMG_2250

 

お見積りは無料です。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

ヌメ革全交換 イメチェンバージョン

 

 

 




<< ルイヴィトン修理 | ルイヴィトン修理 ヌメ革制作交換 >>