PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

ルイヴィトン、シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料診断 メールはこちら
現物診断 電話はこちら

営業日カレンダー

Social

簡単!無料診断

お問い合わせ
エルメスピコタンロックのメンテナンス 角擦れ・全体のくすみ・ハンドルふち周りの劣化

ブログをご覧頂き有難うございます。

 

エルメスピコタンロックのメンテナンスを

 

ご紹介させていただきます。

 

【before】

 

【after】

 

トリヨンクレマンスやトゴなど

 

エンボスがあるシュリンク系のレザーは

 

擦れるとエンボスが無くなります。

 

擦れによりエンボスが無くなっている場合、

 

少しつるっと感が出ます。

 

ご紹介のピコタンは、トリヨンクレマンスです。

 

 

【before】

 

【after】

 

 

ふち周りに加工されている革と革の袷を隠す

 

コーティング部分が剥がれると傷んだように

 

見えますが、下地の革が見えているだけなので、

 

再加工で見栄えよく仕上がります。

 

 

 

 

 

 

 

ブランド専門の修復職人集団を

目指して!

 

安心して修理をお任せいただけるよう

職人の育成に全力投球しています!

 

エルメスのメンテナンスや修理を安心して

ご依頼いただけるよう革修復どっとコムでは、

職人の育成を重要課題として取り組んでいます。

 

エルメスをはじめ、シャネルやルイヴィトンなど

高価なお品物を修理でお預かりする上で、

お客様に安心していただくには?

 

やはり経験値の高い職人にお願いしたいと思います。

しかし、お客様の大切なお品物で経験値の浅いものに

練習をさせる訳にはいきません。

 

そこで、考えたのが傷んだエルメスなど、

ブランド品を安く仕入れて練習に当て、

経験を積ませております。

 

 

お客様の立場で考えれば、大切なエルメスを、

私も安心できる職人に任せたい!

 

私が安心して任せられる職人であれば、

お客様も安心できると考えております。

 

職人に経験を早くたくさん積ませる取り組みです。

 

 

「もったいない」と思う心は、日本人の文化です。

ましてや、エルメスなどハイブランド品の修理なら

なおさらです。

 

 

詳しくは、「革職」にてご紹介しています。

職人育成の取り組みを是非、

ご覧頂けましたら幸いです。

 

 

お陰様で!

気兼ねなく練習できることで、

新人職人が着々と腕を上げております!

 

そして、商品をアップして、

早い段階でご購入頂いております。

 

ご協力いただいた皆様に、

心より感謝申し上げますとともに、

売上金は、次の育成に役立ててまいります。

 

 

 

 

 

●エルメスなどブランド品の

染め直しを動画で配信!

YouTube

 

エルメスやシャネルなどブランド品の

豊富なメンテナンス事例を動画でご覧ください!

 

 

 

革修復どっとコム公式チャンネル

 

・エルメス染め直しのピックアップ動画

 

エルメスを染め直すときの調色や手染め風景など

ご覧いただけます。

 

 

 

 

・TikTok配信中

 

TikTok配信中!

豊富な事例からご確認ください。

 

 

・インスタ配信中

 

革修復どっとコム修復士の日常も交え配信中!

 

 

 

 

 

 

 




<< エルメスエブリンのメンテナンス  角擦れ | エルメスケリーメンテナンス ボックスカーフの色褪せ・擦り傷 >>