PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

年末年始休業のお知らせ

レッドウィングベックマン・加水分解したソールをビブラムソールに交換

ブログを見て頂きありがとうございます。

 

レッドウィングベックマン加水分解したソールをビブラムソールに交換しました。

 

【before】

 

今回は、レッドウィングベックマンの加水分解したソールの交換修理になります。

 

ベックマンのソールは、経年劣化による加水分解で、ボロボロ状態になります。

 

ゴムが解けるので、この状態で使用すると石ころなど、めり込んで画像のような状態になってしまいます。

 

当店では、加水分解した表面のラバー交換修理をオススメさせて頂いております。

 

ミッドソール部分を再利用する事で、費用を抑えた修理が出来ます!

 

 

使用するハーフラバーは、オリジナルに近いデザインのビブラムモルターラソールになります。

 

ラバーソールになりますので、加水分解を起こさず耐久性も高くなっております。

 

 

綺麗なふち周りに仕上げる為にマシーンにもこだわってます!

 

img-photo01

【歪みのない綺麗なシルエットを作り出せる国内でも数台しか存在しないオランダ社

「パワフルフィニッシャーPOWER MASTERⅡ】を導入してメンテナンス致します。

 

 

今回は、底縫いの糸がハーフラバーで隠れる仕上げになっております。

次回張り替えの際に縫直しの必要がないので、オススメの仕上げになります。

 

【after】

擦り減りましたら、再修理が可能です。

 

ソール全体を傷めてしまう前に活用いただくことが良いかと思います。

 

お見積もり・診断は無料です。

お気軽にお問合せ下さい。

 

その他の事例です。

沢山のご依頼をいただきました!

【画像をクリック】

 

店舗はこちらです

 

 

 




<< ビルケンシュトック・サンダルのかかとのすり減り補修のご紹介 | シャネルカードケースのメンテナンスをご依頼いただいたお客様より >>