fbpx


PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

ルイヴィトンヌメ革交換

ブログをご覧頂き有難うございます。

ルイヴィトンバッグのヌメ革交換をご紹介させていただきます。

 

各パーツを製作して交換する方法になります。

バッグ全体を解体するオーバーホール的な修理内容になるので

それなりに費用は掛かりますが、モノグラムはトアル地と言って

とても丈夫な素材なので、ヌメ革さえ違和感なく製作交換したら、まだまだ使えます。

 

ルイヴィトン修理ヌメ革交換

 

右に並べた革は外したパーツになります。

ハンドル・根革・口革・サイドベルト・パイピング

上記のバッグ、パティニョールは全部で、14パーツの製作交換になります。

 

続いてネバーフルです。

ネバーフルも細かなパーツが、たくさんあります。

 

 

 

ルイヴィトンヌメ革交換

 

ルイヴィトンなど海外ブランド品を、インポートブランドと言いますが、

インポートブランドの価値が急激に高騰しています。

 

特に高騰しているのがモノグラムラインのバッグです。

 

コロナ禍が大きな要因ですが、中古販売業者さんなどからの情報によると

国内での在庫が減っている反面、やはりバッグが欲しいという方は、

減っていないことで、希少価値が上がっているとのこでした。

 

使っていないバッグがあり、直す気がない方は、今なら状態が悪くても、そこそこ値が付くと思います。

早めに買い取り業者さんへ査定を依頼してみてはと思います。

 

メルカリでもルイヴィトンは人気が高いようです。

 

 

top_menu_part

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




<< ルイヴィトン修理 | ボッテガヴェネタ染め直し >>