PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

エルメスバーキン染め直し

ブログをご覧頂き有難うございます。

バーキンのメンテナンスをご紹介させていただきます。

 

気を付けて使っていても、角擦れは知らない間に出来てしまう場合が多いようです。

 

【before】

IMG_8761

【after】

IMG_8869

 

今回ご紹介させていただいたバーキンは、シュリンクレザーと言いまして

革シボにエンボスがある素材になります。

 

レザーには様々な種類と言いますか染め方がございますが、

ご紹介のレザーは、銀面のあるレザーになります。

 

【before】

IMG_8762

【after】

IMG_8871

 

クレンジングで表面の汚れを綺麗にして、

必要に応じて補色、艶感を調整するメンテナンスになります。

刻印もそのまま残せます。

 

細かい部分ですが、ハンドル先端の捲れも見栄えよくメンテナンス可能です。

 

【before】

IMG_8763

【after】

IMG_8872

【before】

IMG_8764

【after】

IMG_8873

 

革と革の袷を隠すコーティング部分の剥がれも再加工可能です。

再加工することで、見栄えが更にアップします!

 

【before】

IMG_8767

【after】

IMG_8876

 

なんとなく毛羽立ったような感じは擦り傷です。

再加工することでくっきり感が出ます。

 

【before】

IMG_8768

【after】

IMG_8877

 

背面の擦り傷です。

 

【before】

IMG_8765

【after】

IMG_8874

 

top_menu_hermes




<< ルイヴィトン修理 | ルイヴィトン アルコールのシミ >>