バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。




革修理どっとコムへメールでのお問い合わせ 革修理どっとコムへ電話でのお問い合わせ 革修理どっとコムへ診断申込み用紙


バッグ修理 バッグ修理

シャネル・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを修理致します。愛着のある鞄を蘇えらせます。


シャネルバック修理 エルメスバック修理 バーキンバック修理 ケリーバック修理 スタンダードバック修理
靴修理

グッチ、シャネル、フェラガモ、高級ブランドの大切な靴、ブーツを修理致します。クリーニングも承ります。


靴修理 ブーツ修理

部分ケア料金コース修理 バッグ部分修理

ルイヴィトン・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを部分修理致します。より大切に長く愛用できます。


バック、鞄部分修理 財布部分修理 靴部分修理 ブーツ部分修理


営業日カレンダー

はじめてご利用の方 特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー お問い合わせ
お問い合わせ
お客様の声 事例集

エルメス修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング シャネル修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング ルイヴィトン修復事例
交換修理 ブランド品の修復事例 お客様の声

リザード・アリゲータの修復

高級素材のリザードやアリゲータ(クロコダイル)を

 

ピックアップしてのご紹介です。

 

アリゲータやクロコなど、高級素材はメノウで磨いて艶光沢を出し

 

薬品など工程を経て膨らみを出し、それからバッグや財布などの商品になります。

 

基本的に、経年変化で焼けなど楽しむことが本来ですが、

 

シミが出来たり、綺麗な焼けでなくムラになってしまた場合に修復をご検討いただけたら

 

と存じます。

 

工程ですが、表面にされた加工を見極めて修復を施します。

 

白を配合した色合いは顔料になるため、比較的簡単に修復が可能です。

 

白を必要としない色合いは、顔料系ではなく染料系になります。

 

経年変化の焼けや抜ききれないシミをできる範囲で目立たなくして、

 

艶を調整します。

 

クロコ専門ショップで使用している艶出し剤を使用しているため、

 

光沢感については、かなり新調感が出ます。

 

色合いについては、ナチュラル感を重視して、状態に応じ工程を進めながら

 

調整する為、最初の新しい状態に修復することが出来ない場合がございます。

 

気をつけなくてはならい点は、アクリル系の顔料を使用し全体的に

 

加工すると、アクリルは絵の具と同じ成分で、

 

浸透せず不自然な仕上がりになってしまいます。

 

ご使用において、ひび割れも出ますので、アクリル系の使用は禁物です。

 

染料を用いて、補色や補正であれば、概ね可能となります。

 

表面に加工された層を見極め、染料と顔料の使い分けが重要なポイントとなります。

 

リザードも概ね同じ工程になります。

 

※色合いに濃淡がある柄ものは、染料で染めますと濃淡の差が現状より

 

 なくなってしまうため、どの程度まで修復するかお打ち合わせが必要になります。

 

 

20151125190953_m[1].jpg

 

 

20160320150658_m[1].jpg

 

 

20160320150743_m[1].jpg

 

 

20160320150844_m[1].jpg

 

 

20160320151432_m[1].jpg

 

 

20160514213122_m[1].jpg

 

 

20160514213848_m[1].jpg

 

 

20160514214753_m[1].jpg

 

20160514215446_m[1].jpg

 

20160615200341_m[1].jpg

 

過去にご紹介させて頂いた画像のピックアップのため、拡大が出来ません。

 

拡大して確認いただきたい場合、過去の画像から、クリックして拡大して下さい。




<< 思い切ってお願いして良かったです。 | シャネルの修復事例ご紹介 >>