PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

エルメスケリー染め直し

ブログをご覧頂きありがとうございます。

ケリーのメンテナンスをご紹介させていただきます。

 

ボックスカーフ素材です。

上からアクリルが塗られて、こてこてした

状態でしたが、ナチュラルに見栄えよく仕上がりました。

 

【befoer】

P_20201215_101313

【after】

P_20201218_101628

 

アクリル顔料を取り除いて、

新たに銀面を生成することで、

見栄えよくナチュラルにメンテナンス可能です。

 

深いひび割れは痕が残ります。

これを無理に隠すといかにも直しました!的な

仕上りになるので、見栄えとナチュラル感の

バランスを見ながらメンテナンスを進めていきます。

 

【before】

P_20201215_101401

【after】

P_20201218_101740

 

擦れにより、下地が見える部分は

若干、痕が残りますが、気にならない範囲まで

メンテナンス可能です。

 

【before】

P_20201215_102653

【after】

P_20201218_101946

 

 

 

シュリンクレザーは、エンボスがあるので、

つるっとした感が出てしまうことがありますが、

革シボのエンボスがないボックスカーフは

銀面を生成することで、

痕が残りにくい素材です。

 

 

近年のCtoC取引はすさまじい勢いで伸びているようですが、

染め直しを適当にして、販売されているケースが

多いようです。

 

そういったケースでも、できる限りの

メンテナンスはさせて頂いておりますので、

遠慮なくお問い合わせいただけたらと思います。

 

 

当店も、革修復どっとコムの修復士として

資格を得るために、会社で仕入れたブランド品を

練習として、メンテナンスしています。

 

そして、直したものを明記して、

担当した研修生が、メルカリに出品しています。

 

練習とはいえ、先輩から教えてもらいながら

メンテナンスをしているので、

違和感はないですし、材料代と少しの手間代

しか乗せていないので、かなりお得だと思います。

 

販売しないで自分で使う人もいれば、

家族にプレゼントする人も!

 

そして、売れた資金は次の練習品の

仕入れにして回しています!

 

こうして、修復士を育成しています!

メルカリでもし見つけたら、

お買い得、間違いないと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 




<< ヴァレンティノサンダル・ソールの事前保護 | シャネル染め直し >>