バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。




革修理どっとコムへメールでのお問い合わせ 革修理どっとコムへ電話でのお問い合わせ 革修理どっとコムへ診断申込み用紙


バッグ修理 バッグ修理

シャネル・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを修理致します。愛着のある鞄を蘇えらせます。


シャネルバック修理 エルメスバック修理 バーキンバック修理 ケリーバック修理 スタンダードバック修理
靴修理

グッチ、シャネル、フェラガモ、高級ブランドの大切な靴、ブーツを修理致します。クリーニングも承ります。


靴修理 ブーツ修理

部分ケア料金コース修理 バッグ部分修理

ルイヴィトン・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを部分修理致します。より大切に長く愛用できます。


バック、鞄部分修理 財布部分修理 靴部分修理 ブーツ部分修理


営業日カレンダー

はじめてご利用の方 特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー お問い合わせ
お問い合わせ
お客様の声 事例集

エルメス修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング シャネル修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング ルイヴィトン修復事例
グッチ修復事例 ボッテガヴェネタ修復事例 交換修理
ブ革ジャン修復事例 ブランド品の修復事例 お客様の声

エルメスベアンの内部構造

エルメスベアンの内部です。

 

縫製を解いて、Hマークを外してメッキ加工をする前の段階です。

 

IMG_0568.JPG

 

エルメスの内部は、とても綺麗でシンプルな構造です。

 

某ブランドは、新聞紙を入れている場合もありますが、

 

一番、びっくりしたのは、国産某メーカーのクロコバッグの

 

内部から、広告紙が出てきたことです。

 

見えないから良いのでしょうけど、さすがにお客様に返却できませんでした。

 

エルメスは、内部の見えないところにも雑さが、一切、感じられません。

 

素晴らしいの一言です。

 

 

IMG_0569.JPG IMG_0570.JPG

 

エルメスは接着剤は使用しないと聞いたことがございますが、

 

さすがに、金具の上に貼り付ける充て革には接着剤を使用しております。

 

 

IMG_0571.JPG

 

H金具のメッキ加工が済んだら、縫製と、バニッシュを加工して完了となります。

 

完了しましたら、before/afterをアップします。

 




<< ブランド財布色々ご紹介 | 先程、待ちに待った可愛いわが子が届きました。 >>