PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら
ベルルッティー染め直し

ブログをご覧頂き有難うございます。

色合いに濃淡が特徴のお財布の

染め直しをご紹介させて頂きます。

 

画像のように色褪せが目立ってしまう

状態になり、少し見た目を良くしたいときに

お勧めの方法になります。

 

【befoer】

写真 2020-09-04 13 43 03

【after】

写真 2020-09-04 14 54 44

 

工程ですが、クレンジングで表面の

汚れと色止めや艶調整しているトップ層を

薄く取り除き、染料とバインダーを調合して

染め直し、そして色止めと艶調整を施します。

 

艶感は、マットからクリアまで調整が可能です。

お好みに合わせ調整致します。

 

色味は、淡い部分と濃い部分の中間より

濃い目がお勧めですが、濃い目に仕上げることも可能です。

 

【before】

写真 2020-09-04 13 43 41

【after】

写真 2020-09-04 14 54 55

 

内側面もアクリル顔料を使用していないので

表面同様、何の問題もなくメンテナンスが可能です。

 

アクリル顔料は、靴の色褪せ様です。

代表的なのは、アドカラーやサフィールになります。

 

靴の場合、とても便利な顔料になります。

濃度を濃くして多少、ムラが出ても

シュークリームでムラを隠したり、

多少、ムラが残っても、履く目線からだと

目立ちません!

 

財布やバッグには、不向きなので、

当店では、使用しておりません。

 

レザーの製造段階と同じ方法で

染め直すので、内部も問題なく染め直しが可能になります。

 

【befoer】

写真 2020-09-04 13 43 18

【after】

写真 2020-09-04 14 55 22

 

ブランドの個性やレザーの特性を活かした

メンテナンスになります。

 

その為、レザー自体に傷が入っていたり、

極端に色あせした部分は、痕が残ります。

 

見栄えを良くするメンテナンスとして

お考えの上、ご検討頂きたく思います!

 

 

header_mail

 

header_tel

 

 

 




<< ルイヴィトンヴェルニ染め変え | ボッテガヴェネタ修理 ハンドル交換 >>