fbpx


PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

アルコールで白くなる症状について

ブログをご覧頂き有難うございます。

ここ半年の間で、お問い合わせを多数いただいている

症状がこちらです。

 

アルコールで何か四角い紙か何かが

張り付いたのだと思いますが

かなり酷くシミになっておりました。

 

IMG_7296

 

コロナ禍の影響で、当たり前になっている

消毒液ですが、バッグや財布に付着すると

この様に白くシミになってしまうケースが

多く見られます。

 

アルコールの成分だと思いますが、

ならないものもあるようです。

 

この症状になったら、絶対にやってはいけない事は、

アルコールや除光液で拭くことです。

 

一旦、消えたように見えることもありますが、

アルコールが乾くと元に戻り、最悪は・・・

ルイヴィトンの模様が消えます。

 

 

【after】

IMG_7299

 

そのまま、手を加えず依頼してください。

キレイにメンテナンスが可能です。

 

もう擦ってしまっている方もご安心ください!

見栄えよくメンテナンス出来るかと思います。

 

白くなる要因ですが、トアル地の表面に加工されている

コーティングとアルコールが何らかの化学反応したことが

要因です。

 

わたしは、化学者じゃないので、原因を追究できませんが

おそらく、コーティングの分離的な反応で

白くシミのようになると思います。

 

修復する工程からの憶測です!(笑)

 

その他、ダミエやレザーも修復可能です。

お気軽にお問い合わせください!

 

 

 

 




<< シャネル染め直し | ルイヴィトン修理 パイピング交換 >>