fbpx


PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

エルメス染め直し

ブログをご覧頂き有難うございます。

昨日に引き続きベアンのメンテナンスを

ご紹介させて頂きます。

 

黒ずみや剥がれテカリが出た状態でしたが、

見栄えよく仕上がりました。

 

色合いによって変わりますが、

ゴールド系の淡い色合いは、

シミが浸透して抜き入れない部分が

ある状態の場合、薄く透けた感じで

残ることもあります。

 

見栄えとナチュラル感のバランスを

見ながらメンテナンスをさせて頂いております。

 

【before】

写真 2019-06-12 11 30 32

【after】

写真 2019-06-14 13 07 18

 

お財布など製品化される前の

段階でレザーの表面には必ず何らかの

加工がされます。

 

レザーの種類にもよりますが、

今回のレザーは、スムースレザーと言います。

 

スムースレザー・銀付き革

 

製品化される前の段階と同じ方法で

染め直すことで、違和感が出にくく、

そして見栄えよくメンテナンスが可能になります。

 

内部も表面同様のメンテナンスが

可能になります。

 

【before】

写真 2019-06-12 11 30 44

【after】

写真 2019-06-14 13 07 24

 

ベルト部分ですが、レザーに破れが無ければ、

加工でメンテナンス可能です。

 

破れがやひび割れがある場合、

製作交換をご提案させて頂きます。

 

製作交換の事例はこちら

 

【before】

写真 2019-06-12 11 30 36

【after】

写真 2019-06-14 13 07 53

 

ふち周りのコーティングの剥がれや割れも

再加工が可能です。

 

【before】

写真 2019-06-12 11 31 07

【after】

写真 2019-06-14 13 07 42

 

違和感が出ない範囲の中で

最善を尽くして、メンテナンスさせて頂いておりますが、

まれに新品のようにとか、100%元の様になど、

ご要望頂く方がいらっしゃいます。

 

おそらく転売を目的とした業者さんかと思いますが

大切なお品物で、ご自身で長く愛用頂きたい

お客様のお役に立てれば幸いです!

 

 

 

 




<< レザーの染め直し | エルメス染め直し >>