PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

ルイヴィトン、シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料診断 メールはこちら
現物診断 電話はこちら

臨時休業及び夏期休業のお知らせ

営業日カレンダー

Social

簡単!無料診断

お問い合わせ
カルミナ紳士靴ソールの事前保護

ブログを見て頂きありがとうございます。

 

カルミナ紳士靴修理

ソールの事前保護のご紹介です。

 

福井県初として、靴の修理専門店をオープンして

今年の8月で2年を迎えます。

 

定番化してきた、ソールを保護するための修理、

ハーフソールですが、

デメリットがあることも、お知らせしておきます。

 

①レザーソールの履き心地が変わる

②底面がレザーでなくなる。

③履く音が変わる。

④底面の見た目が変わる。

 

ハーフソール保護を上記理由からされない方もいらっします。

 

ハーフソールのメリットは、

①ソールを長持ちさせる。

②擦り減ってきたら、ラバーのみ交換できる。

③ソールに水がしみ込まないので、硬化割れを防ぐ。

④滑りにくくなる。

 

以上、デメリットとメリットを簡単ですが、

ご紹介させて頂きます。

 

見た目重視か、機能性を重視して長持ちさせるかの基準で

お考え頂けたらと思います!

 

今回は、レザーソールの靴底保護です。

 

【before】

DSC_3404

 

 

DSC_3405

 

水の染み込みも防いでくれますので、

少しくらいの濡れた路面でも安心して履くことが出来ます。

 

DSC_3406

 

綺麗なふち周りに仕上げる為に

マシーンにもこだわってます!

 

img-photo01

【歪みのない綺麗なシルエットを作り出せる

国内でも数台しか存在しないオランダ社

「パワフルフィニッシャーPOWER MASTERⅡ】

を導入してメンテナンス致します。

 

DSC_3407

 

 

滑り止めにもなりますので、

靴底の滑りが気になる場合にもオススメです。

 

【after】

DSC_3408

擦り減りましたら、再修理が可能です。

 

ソール全体を傷めてしまう前に

活用いただくことが良いかと思います。

 

ソール自体が傷んだ場合、ソールの全交換も可能ですが、

修理費が、高くなりますし、残念なことに、

交換できないような作りにしているメーカーもあります。

 

 

お見積もり・診断は無料です。

お気軽にお問合せ下さい。

 

直ったら、早く履きたいですね!

お急ぎの対応も可能です。

出来るだけご希望に応じて対応させて頂きます。

 

※当店は外注ではなく、工房(店頭)にて、

専門の機器で修理しておりますので、

待ち時間、約30分でメンテナンス可能です!

 

 

 

【今回の修理内容】

ソールの事前保護

2500円(税別)

 

※修理代金は、状態により変わります。

 

 

 




<< クロコお財布の染め直し | ボッテガヴェネタ染め直し >>