fbpx

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

シャネル染め直し シャンパンゴールド

ブログをご覧頂き有難うございます。

 

シャネルシャンパンゴールド

チェーンバッグのメンテナンスを

ご紹介させて頂きます。

 

タイトルは染め直しですが、

実際は、加工に近いです!

 

メタリック系の色合いは、

ゴールド・シルバー・ブロンズの

メタリック剤と顔料や染料で、状態に応じて

微調整で染料を配合して色調致します。

 

シャンパンゴールドは、

全て配合して色調が必要になります。

 

メタリック剤は、粉末に近い状態で入手します。

レザーに馴染ませる成分の溶液に、

粉末を混ぜるのですが、浮いて分離するので、

混ぜたメタリックが分離しないように、

工夫が必要になります。

 

今では、解決済みですが、

最初のテスト実験の際、

粉末が砂利のように、

固まってしまったこともありました!(笑)

 

【before】

写真 2019-06-27 11 55 24

【after】

写真 2019-06-28 13 13 28

 

新品時の全く同じような箔加工的な雰囲気は

上手く出せないのですが・・・(泣)

 

建築資材に印刷する仕事を営む後輩から、

メタリックなら任せてと、

メタリック剤を小分けしてもらってから、

仕上りが断然良くなりました!

 

工場見学をさせてもらったことが

きっかけになりましたが、

同業者より、異業種から学ぶことが多いなと

今までの経験から、そう思います。

 

全てのメタリック系に配合できれば良いのですが、

構造により、全ての修理に、使えない事が

欠点ではありますが、

これから、進化させていく必要がある

修復の一つになります。

 

【before】

写真 2019-06-27 11 55 31

【after】

写真 2019-06-28 13 13 36

 

 

シャネルバッグ・財布の革修復




<< ペリーコショートブーツ修理・ソールの事前保護 | ルイヴィトンファスナー交換 >>