fbpx

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

シャネル染め直し

ブログをご覧頂き有難うございます。

シャネルマトラッセチェーンバッグの

ご紹介をさせていただきます。

 

 

シャネルのブラックは、

色褪せや変色が進むと、

色合いがブラウン系になります。

 

その理由は、染料系を配合しているんじゃないかと

何年か前に気付きました。

 

その理由は、シャネルの本エナメルの

修復をしていた時、薬品でクレンジングすると

黒なのに抜けてくる色が茶色なんです。

 

これはと思い、スムースレザーにも、

活用して修復しております。

 

シャネルのブラックは、

顔料だけではナチュラルに仕上がらないのです。

 

ランチェスター経営の竹田先生の著書に

何度、チャレンジしても上手くいかない。

 

それでも繰り返し諦めずに頑張ってみても

上手くいかない・・・

 

でも、違うことに繋がることがあると!

 

確かに!

 

シャネルのエナメルの完成度は、

現在、自分の中では、70%と思っていますが、

エナメルは、加工方法、配合の調整など、

今まで、何度も何度も繰り返してきました。

 

一言で例えると、「ぞっと」するくらい!

 

現在は再開していますが、エナメルのページを

封鎖したこともあります。

 

 

その中で、違うことに繋がったことが、

実は沢山あるんです!

 

シャネルの色もそうですが、

ルイヴィトンのダミエエベヌの修復方法

ヴェルニの艶出し‥など

 

まだまだ、出来ないこともありますが、

ご要望を頂くと、どうしてもチャレンジしたく

なってしまうんです・・・

 

あと、無理って言われると、

絶対、出来ると考えてしまう・・・

 

このホームページを立ち上げたときも

色々な障害があるから無理って言った人もいますが、

 

無理と言われると、やりたくなってしまう・・・

 

結果、自分の首を絞めることもありますが、

やめられません(笑)

 

話しはそれましたが、本題の

メンテナンスをご紹介させて頂きます。

 

【before】

IMG_20190227_104148

【after】

IMG_20190227_153333

チェーン内のショルダーは、

チェーンから一度、全て抜き取り

補色後、チェーン内に戻してますが、

 

レザーは形が癖になるので、

チェーンの形がそのまま残り、

波打った状態になっているので、

その波の曲線に併せて戻していく上で

少しでも引っ張り過ぎたり、

緩み過ぎると、長さが合わなくなるので、

感覚を掴むまで、何度も何度もやり直しです。

 

 

レザーは金属に通すとき、ツルツルって

通らないので、すごく時間が掛かりますが、

コツを掴むと、スムーズに出来るようになります。

 

【before】

IMG_20190227_104225

【after】

IMG_20190227_153428

 

全体的に補色が済んだら、

色止めの役割もある艶調整を施します。

 

 

レザーが製品化される前の段階で

加工されるときと同じ方法で加工します。

 

内部の変色色褪せも

見栄えよくメンテナンス可能です。

ロゴもそのまま残せます。

 

【before】

IMG_20190227_104339

【after】

IMG_20190227_153402

 

シャネルバッグ・財布の革修復

 

 




<< ダイアナパンプス修理・ソールの事前保護 | ピストレロ紳士靴修理・オールソール交換 >>