fbpx


PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

バーキンクリーニング エルメスクリーニング バーキン角擦れ

バーキン修復のご紹介です。

 

タイトルはクリーニングですが、決してクリーニングする訳ではありません。

 

水に着けて洗ったりなど、以ての外です。

 

レザーの構造です。

 

・レザー

 

・着色された層

 

・艶感を調整する層

 

大きく別けると、3構造になります。

 

レザーを痛めない範囲でクレンジングで栄養分を補い、しみがある場合は、

 

できる範囲でシミを抜き取ります。

 

ナチュラルに仕上げる上で、痛めず、シミを抜き取る工程は、最も研究を

 

積み重ねた工程です。

 

絶対に、失敗が許されない、工程になります。

 

クレンジングしみ抜き後に、必要に応じて補色を施し、艶感を調整する層を

 

作る工程になります。

 

艶感を調整する上での判断基準は、あまり新調感を出したくないときは、マット仕上げです。

 

艶を出したいときは、透明感のあるクリアになります。

 

画像をクリックすると拡大します!

 

HERMESクリーニング.jpg HERMES角擦れ.jpg

 

 

エルメスクリーニング.jpg エルメス角擦れ.jpg

 

 

バーキン角擦れ.jpg バーキン修理.jpg

 

このように、バーキンも同じ色合いでナチュラルに仕上げる事が可能です。

 

ご注意いただきたい点としまして、エルメスは、正規店以外で手を加えますと、

 

その後のメンテナンスを正規店で受け付けてくれないとの話しを良く耳にします。

 

しかし、色褪せやシミなどの修理は受付けていないようです。

 

キズやしみは、レザーの味としてお考え頂くのも一つかと思います!

 




<< ショルダー制作交換 バッグ修理 | シャネルクリーニング シャネルリペア シャネルリペア >>