fbpx

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

エルメスケリー染め直し

ブログをご覧頂きまして有難うございます。

本日から、通常通り営業を始めます。

あらためまして、新年あけましておめでとうございます

 

今年もご依頼頂くお客様の

ご期待に沿えるよう、精進していく所存です。

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

仕事始めのご紹介は、

エルメスケリーのメンテナンスになります。

 

【before】

写真 2019-07-06 14 31 38

【after】

写真 2019-07-06 13 46 58

 

素材は、ボックスカーフです。

ボックスカーフの光沢感ですが、

理想は、顔が映り込む位の

透明度のある光沢になります。

 

かなり色褪せが見られ、銀面が

無くなった部分があったので、

どの程度まで、光沢が出せるか

チャレンジになりましたが、

ある程度、理想通りの光沢感を

出すことが出来ました!

 

【before】

写真 2019-07-06 14 31 49

【after】

写真 2019-07-06 13 47 09

 

光沢を出すこと自体は可能なんですが・・・

色褪せが激しい場合、無理をすると

透明度が無くなり、ベタっとした光沢に

なり、不自然になるため、

ブログでよく使う表現になりますが・・・

 

「見た目」と「ナチュラル感」のバランスで

メンテナンスをさせて頂いております。

 

映り込むまでの光沢は出せませんでしたが、

これ以上は、違和感が出そうと判断し、

ストップ致しました。

 

やり過ぎは禁物です。

私のダメなところになりますが、

少しでも良くしようとやり過ぎて

しまうことになります。

 

修復師さんたちと、どう思う??

なんて聞きながら、程よい所で

止める勇気も必要です。

 

修復師に良く怒られるのが、

「社長は、やり過ぎるんです!」

 

修復に関して、染め直しや補色は

女性の方が向いていると、

つくづく思います・・・(泣)

 

エルメスは、当社の少数精鋭部隊(少し大げさ)

が担当します!

 

小さな会社なんで、沢山、スタッフがいる訳では

ございません。 あしからず!

 

さっ!今から順次、お問い合わせの

お返事をさせて頂きます!

 

スマホアドレスからお問い合わせ頂いた皆様!

朝から、通知音、なった方々には、ご迷惑かけます。

ごめんなさい・・・

 

 

革修理どっとコムへメールでのお問い合わせ

革修理どっとコムへ電話でのお問い合わせ

 

 

 

 

 

 

 

 




<< ルイヴィトン擦れによる色褪せのメンテナンス | ミュウミュウ染め直し >>