バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。




革修理どっとコムへメールでのお問い合わせ 革修理どっとコムへ電話でのお問い合わせ 革修理どっとコムへ診断申込み用紙


バッグ修理 バッグ修理

シャネル・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを修理致します。愛着のある鞄を蘇えらせます。


シャネルバック修理 エルメスバック修理 バーキンバック修理 ケリーバック修理 スタンダードバック修理
靴修理

グッチ、シャネル、フェラガモ、高級ブランドの大切な靴、ブーツを修理致します。クリーニングも承ります。


靴修理 ブーツ修理

部分ケア料金コース修理 バッグ部分修理

ルイヴィトン・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを部分修理致します。より大切に長く愛用できます。


バック、鞄部分修理 財布部分修理 靴部分修理 ブーツ部分修理


営業日カレンダー

はじめてご利用の方 特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー お問い合わせ
お問い合わせ
お客様の声 事例集

エルメス修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング シャネル修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング ルイヴィトン修復事例
交換修理 ブランド品の修復事例 お客様の声

シャネルエナメル艶出し

ブログを見て頂きまして有難うございます。

エナメルお財布の艶出しをご紹介します。

 

エナメルやパテント素材は、保管中の

湿度が要因でくすみやベタツキが出てしまいます。

 

【before】

※黄色い部分はエナメル剤の付着を防ぐためのテーピング(養生)です。

IMG_4858

 

【after】

IMG_4924

 

よそ行きの予定で購入して、

大事に使わないようにすることが、

裏目に出てしまうこともありますので、

長期的に放置しないで、小まめに

通期が良くなる様に管理してあげましょう!

 

【before】

IMG_4859

 

【after】

IMG_4925

 

【before】

IMG_4860

 

【after】

IMG_4926

 

【before】

IMG_4862

 

【after】

IMG_4928

 

内側面もレザー部分は染め直し可能です。

 

【before】

IMG_4861

【after】

IMG_4927

 

高温多湿が一番、危険です。

その様な季節は、エアコンを入れている

室内に置いておくと良いかと思います!

 

これからの季節、エナメル製品をお持ちの方は

気を付けてください!

 

 

▼エナメルのメンテナンス

汚れや指紋が要因によるくすみ

・中性洗剤を使う

食器洗いは中性洗剤が多いです。

中性洗剤を水に5%程で薄め、

柔らかいタオルで拭きます。

指紋は皮脂で油分になるので、

中性洗剤が有効です。

拭き取った後、水で拭き取りましょう!

・アルコールを使う

市販のアルコールで拭き取ると

汚れが落ちるので、光沢が出る場合があります。

拭き方ですが、ムラにならないよう注意が必要です。

 

・コーティングpapaを使う

当店オリジナルのコーティング剤になります。

エナメルの日々の汚れ落としには

とても使いやすいメンテナンス剤です。

ムラになり難く、拭き取るだけの簡単な

メンテナンス剤です。

 

・拭き取っても艶が出ない場合

考えられる要因は、擦れによる表面の傷、

もしくは、加水分解により

エナメル自体の光沢が無くなった状態です。

ベタツキも改善できない可能性が高いです。

 

・擦れによる表面の傷

深い傷は痕が残りますが、

見栄えよく光沢を出すことが可能です。

 

・ベタツキ

ベタツキの成分である「カソ剤」を

取り除き、カソ剤を閉じ込めてから

エナメル加工を施します。

 

若干、張り付く感が残る場合がありますが、

手のひら側で触ると皮脂が原因で、

張り付くように感じる場合があるので

手の甲で触ってみて張り付く感が無くなるまで

定着させて、発送させて頂きます。

 

ベタツキが激しい状態の場合は、

時間が掛かる場合がありますが、

見栄えよくメンテナンス可能です。




<< メゾンマルタンマルジェラ修理・ハーフソール保護とリフト交換 | ピッティパンプス修理・ハーフソール保護とリフト交換 >>