fbpx


PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

セルジオロッシパンプス修理・ハーフソール保護とリフト交換

ブログを見て頂きありがとうございます。

セルジオロッシパンプス修理

ハーフソール保護とリフト交換

のご紹介です。

 

今回のパンプスもそうなんですが

婦人靴の靴底は、とても薄いんです。

あっという間に擦り減ってしまいますので

早めにハーフラバーを貼り付けて保護するのがオススメです!

 

【before】

DSC_1094

 

今回もつま先部分の革が無くなってました。

そのままハーフラバーを貼り付けると

不自然な仕上りになりますので、

アタッチして厚み調整していきます!

 

DSC_1104

 

アッパーに穴が空いてる場合もよくあります

穴が空いてるとアタッチしても仕上りに無理がありますので、

穴が空いてしまう前にお持ちください。

 

DSC_1105

 

靴底の形状などで、その靴に適したソールを選んでます。

 

今回は、ビブラム社製の1,8ミリ厚を貼り付けていきます。

滑りにくく、厚みがちょっと増した分、

地面からの衝撃がやわらぎ

快適に履いて頂けると思います。

 

DSC_1106

 

リフト部分は、ピンヒールと言って

とても細いタイプです。

ハイヒールでピンヒールはカッコイイんですが

減りは早いですね。

 

DSC_1117

 

土台の部分まで履き過ぎない様に

気を付けて頂いたら、何回でも綺麗に取り替え出来ます!

 

履き過ぎても修理は出来るんですが

削って高さが低くなり、バランスが悪くなる場合もありますので、

早めの方がいいですね!

 

DSC_1118

 

ハーフラバーも各色ご用意しております。

靴底に合う色を選んで頂けると思います。

 

DSC_1119

 

ハーフラバー等をしっかりと貼り付ける為に

機械にもこだわってます!

 

外国製なんですが、とてもパワーがあって

しっかりと圧着する事ができ、剝がれを防止出来ます。

 

DSC_1120

 

靴底よりも大きなハーフラバーを貼り付けて

フィニッシャーで整えて仕上げていきます。

 

DSC_1121

 

綺麗なふち周りに仕上げる為に

マシーンにもこだわってます!

 

img-photo01

【歪みのない綺麗なシルエットを作り出せる

国内でも数台しか存在しないオランダ社

「パワフルフィニッシャーPOWER MASTERⅡ】

を導入してメンテナンス致します。

DSC_1122

 

メンテナンス次第で靴は長く履く事が出来ます。

早め早めの修理を心掛けて頂けたらと思います。

 

【after】

DSC_1123

擦り減りましたら、再修理が可能です。

 

ソール全体を傷めてしまう前に活用いただくことが

良いかと思います。

 

お見積もり・診断は無料です。

お気軽にお問合せ下さい。

 

直ったら、早く履きたいですね!

お急ぎの対応も可能です。

出来るだけご希望に応じて対応させて頂きます。

 

【今回の修理内容】

ハーフソール保護

2000円(税別)

リフト交換

900円(税別)

アタッチ

1000円(税別)

 

※修理代金は、状態により変わります。




<< グッチクリーニング 染め直し | ルイヴィトンクリーニング 染め直し >>