PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

ルイヴィトン、シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料診断 メールはこちら
現物診断 電話はこちら

臨時休業のお知らせ

営業日カレンダー

Social

簡単!無料診断

お問い合わせ
お客様の声

自信の修復事例

REPAIR CASE

  • 革修復お客様の声
バーキンの保管方法

ブログをご覧いただきまして誠に有難うございます。

 

バーキンの保管方法をご紹介させていただきます。

 

そのまま保管すると重みで型崩れが出ます。

 

特に柔らかい素材は注意が必要になります。

 

①長方形の段ボールを幅に合わせてカットして

バッグの形に合わせて三角形におります。

 

※折り目に少し切れ目を入れると折りやすくなります!

 

IMG_0378.jpg

画像をクリックすると拡大します。

 

②そのまま、バッグの中に入れて、

段ボールの間に詰め物をして張りを調整します。

 

状態によりますが、型崩れを直したい場合は、

詰め物をしっかり入れてください。

 

IMG_4020.jpg

画像をクリックすると拡大します!

 

詰め物をしてから保管の際にご注意いただきたい点は、

そのまま放置すると、内部が蒸れてカビが発生する事もございます。

 

定期的に確認をして、詰め物を交換するようにしてください。

 

 



バッグ修理・靴修理の革修復どっとコム
沢山のエルメスを修復しました。
〒910-0016 福井市大宮1丁目11-27 清水ビル3F
お問い合わせ先 0776-25-2027
info@kawasyuri.com

<< エルメス修理 ベアンほつれ | 靴染め直し アニリンカーフ >>