PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら
お客様の声

自信の修復事例

REPAIR CASE

  • 革修復お客様の声
エルメスケリーボックスカーフ擦り傷、バニッシュ(コバ)剥がれのメンテナンス

ブログをご覧頂き有難うございます。

ケリーのメンテナンスをご紹介させていただきます。

 

ボックスカーフは少し顔が映り込む位の光沢感が理想です。

 

【before】

【after】

 

凹み傷は、痕が残りますが、レザーの味として

無理に隠さないようにすることが大切です。

 

べったりとした光沢ではなく透明感のある光沢を

出していきます。

 

【before】

【after】

 

革と革の袷を隠すコーティングの再加工を施すと

引き締まった感が出ます。

 

【before】

【after】

 

ボックスカーフは、レザーへの馴染ませと

光沢の出し方で見栄えよく仕上げることが可能です。

 

エルメスの修復事例はこちら

 

 

 

 



バッグ修理・靴修理の革修復どっとコム
沢山のエルメスを修復しました。
〒910-0016 福井市大宮1丁目11-27 清水ビル3F
お問い合わせ先 0776-25-2027
info@kawasyuri.com

<< ルイヴィトンヴェルニ・サンセット・ブルーバードの染め変え | レッドウィング・ビブラム#4014オールソール交換 >>