バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。




革修理どっとコムへメールでのお問い合わせ 革修理どっとコムへ電話でのお問い合わせ 革修理どっとコムへ診断申込み用紙


バッグ修理 バッグ修理

シャネル・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを修理致します。愛着のある鞄を蘇えらせます。


シャネルバック修理 エルメスバック修理 バーキンバック修理 ケリーバック修理 スタンダードバック修理
靴修理

グッチ、シャネル、フェラガモ、高級ブランドの大切な靴、ブーツを修理致します。クリーニングも承ります。


靴修理 ブーツ修理

部分ケア料金コース修理 バッグ部分修理

ルイヴィトン・エルメス(ケリー、バーキン)、高級ブランドの大切なバッグを部分修理致します。より大切に長く愛用できます。


バック、鞄部分修理 財布部分修理 靴部分修理 ブーツ部分修理


営業日カレンダー

はじめてご利用の方 特定商取引に基づく表記 プライバシーポリシー お問い合わせ
お問い合わせ
お客様の声 事例集

エルメス修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング シャネル修復事例 染め直し、角擦れ、クリーニング ルイヴィトン修復事例
交換修理 ブランド品の修復事例 お客様の声

ブランドバッグの染め直し

ご紹介の前に、レザーの豆知識のご案内です。

まず最初に、ヌメ革には銀面(銀層)が無いと言われておりますが、

ヌメ革にも銀層が存在します。

IMG_0943[1]

上の画像は、なめし後の薄く剥ぐ前のレザーです。

製品化される前のれざーは、とても分厚いです!

とても硬い状態ですが、なめす前の段階で、水洗いを施し、

石灰を用いた洗浄で洗い、残った毛など取り除きます。

最後に、加油剤をたっぷり浸透させます。

硬くなっても油分がしっかり残っているので、揉むだけで柔らかくなります。

IMG_0962[1] IMG_0965[2]

上の画像は、タンニン剤でなめしたヌメ革です。

右の画像は、タンニン剤です。(植物由来の成分で出来ております)

タンニン剤でなめしたレザーをヌメ革と言い、なめし後は白っぽい色合いになります。

画像は牛革になりますが、毛があるため、日焼けしておらず元々、白っぽい色合いで、

美白です!

IMG_0963[1]

上の画像は、クロム剤でなめしたレザーです。

クロム剤は化学薬品になります。

画像では判り難いですが、綺麗な水色でウェットブルーと呼ばれております。

少し湿った状態で乾かないよう保管され、この後、

銀層に染色、着色を施し製品化されます。

簡単ですが、豆知識でした。

当店では、加油剤をクレンジングで用いたり、なめし方法に合わせて、染色を施したり

着色したり、素材に応じて、レザーの製造工程と同じ方法で修復をさせて頂いております。

シミや色褪せ擦り傷など、上記工程でメンテナンスさせて頂きます。

お財布の内側面や重なり合う部分も修復可能です。

それでは、バッグの修復をご紹介します。

o0756113613710546440[1] o0756113613712512291[1]

o0756113613717351364[1] o0756113613722517635[1]

o0756113613722580657[1] o0756113613722882957[1]

o0756113613722893126[1] o0756113613722894854[1]

o0756113613683565234[1] o0756113613685103674[1]

o0756113613688421588[1] o0756113613690256544[1]

o0756113613690978751[1] o0756113613691273461[1]

o0756113613694192779[1] o0756113613694211846[1]

o0756113613698905055[1] o0756113613704008313[1]

o0756113613704012416[1] o0756113613705665120[2]

まずは、修復が可能か画像にて判断させて頂きます。

下記より画像をお送り下さい。

診断お見積もりは無料です。

画像診断はこちら

 




<< 修復技術に感服いたしました。 | 大切に使いたいと思います。 >>