PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

年末年始休業のお知らせ

ミュウミュウ染め直し

ブログをご覧頂き有難うございます。

ミュウミュウお財布のメンテナンスをご紹介させていただきます。

 

しみが浸透した状態でしたので、シミを抜き取りますが、シミを抜くと色も一緒に抜けてしまうので、必要に応じて染め直しと艶感を調整するメンテナンスになります。

 

【before】

【after】

レザーの場合、板金やプラスチックの塗装とは違うので、上塗りではレザーに馴染ませることができません。

 

レザーに馴染ませる上で工程として必要なことがあります。

 

革は製品化される前に表面に何らかの加工がされていますが、加工された表面層のことを銀面と言います。

 

経年変化で銀面が古くなっていますので、染め直す際は古い銀面を薄く除去しないと革に馴染ませることができません。

 

本職の塗装関連に従事している方であれば、当然のことなのですが、本職じゃない方々には余り知られていない知識になります。

 

銀面が古ければ古いほど状態が悪くなっているケースが多いので、がっつりと銀面を除去する必要がありますが、状態が良い場合は、薄皮を一枚取り除くイメージの除去になります。

 

 

 




<< スコッチグレイン・履き下ろす前にレザーソールにハーフラバー貼り付け保護 | エルメスローファー・滑り止め効果の高いハーフラバー貼り付け >>