fbpx


PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら

事例一覧

レザーバッグの染め直し

ブログをご覧頂き有難うございます。

エルメス ヴィクトリアのメンテナンスを

ご紹介させて頂きます。

 

全体的に状態は良いのですが、

赤いシミとふち周りに

黄ばみや角擦れが見られました。

 

【before】

IMG_20190711_134022

【after】

IMG_20190723_101951

バッグに使われているレザーは

全て表面に何らかの加工がされています。

 

レザーそのものではないのです。

その加工された層を、レザー業界では

銀面(ギンメン)と言っています。

 

レザーで代表的なスムースレザーの断面図です。

スムースレザー・銀付き革

 

ご紹介のヴィクトリアも上記のように

加工されているシュリンクレザーと言って、

エンボスがあるレザーになります。

 

【before】

IMG_20190711_134110

【after】

IMG_20190723_102057

 

レザーの最初に加工されている

構成の見極めを的確に判断することで

作業工程、配合剤と顔料もしくは染料の調整を

的確に決めることが可能になるので、

安心して作業を進めることが

出来るようになりました!

 

「やずや」創業者の有名な格言があります。

 

「深く穴を掘れ、穴の直径は自然に拡がる」

 

砂遊びをしたことのある方には、

なるほど~って言葉です!

 

「深堀、選択と集中」が大切です!

 

 

 

 

 

 




<< ルイヴィトン染め変え | レザーシューズの傷修理 >>