PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら
お客様の声

自信の修復事例

REPAIR CASE

  • 革修復お客様の声
ルイヴィトン修理

ブログをご覧頂き有難うございます。

ルイヴィトンの修理事例をご紹介させていただきます。

 

■シャンティショルダーのベルト制作交換

ショルダーやベルト通しはそのままで、中央ベルトが

バックル部分でひび割れて使い辛くなっていたことで

交換をご依頼いただきました。

【after】

 

■メサジェメッセンジャーバッグ根革交換

ショルダー接続部分の本体側に縫い付けられている部分を

根革と言います。

【after】

 

■モノグラムキーポールのハンドルと根革ラインの交換

キーポールのハンドルは付け根部分の裏面が楕円形に

なっており、ミシンが掛けられない構造になっています。

手縫いで接続するため、お時間がかかる場合がございます。

 

【after】

 

 

 



バッグ修理・靴修理の革修復どっとコム
沢山のエルメスを修復しました。
〒910-0016 福井市大宮1丁目11-27 清水ビル3F
お問い合わせ先 0776-25-2027
info@kawasyuri.com

<< エルメスベアンのフルメンテナンスをご依頼いただいたお客様より | シャネルエナメルバッグのくすみ >>