PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら
お客様の声

自信の修復事例

REPAIR CASE

  • 革修復お客様の声
ビルケンシュトックサンダル・斜めにすり減ったカカトの補修

ブログを見て頂きありがとうございます。

 

ビルケンシュトックサンダル

斜めにすり減ったカカトの補修

のご紹介です。

 

【before】

 

今回は、ビルケンシュトックのサンダルになります。

 

このタイプのビルケンのアウトソールは、スポンジ素材になってます。

柔らかい素材の為、すり減るのも早くなります。

 

 

今回は、斜めにすり減ったカカトの部分に、

コーナー用の補修材を貼り付け元の厚みに戻す補修をさせて頂きました。

 

補修のタイミングは、アウトソールの土台になるコルク部分まで、

すり減りが進行する前に修理して頂くのがベストになります。

 

コルク部分まですり減ると、元の厚みに戻らないだけではなく、

コルク部分には、接着剤がつきにくく、隙間ができる場合もございますので、

早めにメンテナンスするのがオススメです。

 

 

 

綺麗なふち周りに仕上げる為に

マシーンにもこだわってます!

 

img-photo01

【歪みのない綺麗なシルエットを作り出せる

国内でも数台しか存在しないオランダ社

「パワフルフィニッシャーPOWER MASTERⅡ】

を導入してメンテナンス致します。

 

 

今回貼り付けてるコーナー素材は、ゴム素材になっております。

スポンジ素材よりも耐久性が高くすり減りにくくなっております。

 

滑りにくい素材にもなりますので、滑りが気になる場合にもオススメです。

 

【after】

擦り減りましたら、再修理が可能です。

 

ソール全体を傷めてしまう前に

活用いただくことが良いかと思います。

 

お見積もり・診断は無料です。

お気軽にお問合せ下さい。

 

直ったら、早く履きたいですね!

お急ぎの対応も可能です。

出来るだけご希望に応じて対応させて頂きます。

 

※当店は外注ではなく、工房(店頭)にて、

専門の機器で修理しております。

 

 

 

【今回の修理内容】

コーナー補修

2500円(税別)

 

 

 

※修理代金は、状態により変わります。



バッグ修理・靴修理の革修復どっとコム
沢山のエルメスを修復しました。
〒910-0016 福井市大宮1丁目11-27 清水ビル3F
お問い合わせ先 0776-25-2027
info@kawasyuri.com

<< ミュウミュウ染め直し | ルイヴィトン修理 >>