PAGE TOP

バッグ修理・かばん修理・靴修理・財布修理、クリーニングの革修復どっとコム

シャネル、エルメス・バーキン・ケリーバッグなどの高級ブランドバッグ・靴が蘇ります。

無料相談見積り メールはこちら
無料相談お見積り 電話はこちら
お客様の声

自信の修復事例

REPAIR CASE

  • 革修復お客様の声
グッチ財布修理

ブログをご覧頂き有難うございます。

グッチのキャンパスレザーコンビお財布の

修理事例をご紹介させていただきます。

 

お財布は開閉や擦れによりふち周りのレザーが

劣化してきます。

 

染め直しで改善できない場合が多く、

改善できない場合は、類似のレザーで

交換をご提案させていただきます。

 

右側が取り外したふち革です。

 

キーケースのふち革交換事例になります。

 

 

交換が必要なケースとして、色褪せや擦れではなく

革が完全になくなっていたり

ひび割れや破れた状態になっている場合、

交換が必要になりますが、キャンパス生地や合成素材に

ひび割れや劣化がなければ、特に問題なく交換が可能になります。

 

ダブルホックのコンパクト財布の事例になります。

 

 

最善は尽くしておりますが、裏面の縫い目に若干、

手作り感が出てしまいます。

交換の際は、予めご了承いただきたく存じます。

裏面の画像です。

 

 

メタリックカラーなど、同じ色のレザーが

入手できない場合は、色合いを染めて色調します。

リボン部分も交換させていただきました。

 

 

 

グッチコンビお財布のふち革交換は、

コストが少しかかる修理になるので、

思い入れの深いお品物の場合にご提案させていただきます。

 

せっかく交換したのに、直した感満載では

意味がないので、当店では経験値の高い熟練した職人が担当します。

 

経験値の浅い職人さんが交換すると

裏面の幅が違って波打った状態になったり

縫い目がガタガタになります。

 

写真で見るとふち革交換は、簡単なように見える修理ですが、

実際は難易度が高く、小さいものほど精密度が高くなると

ご理解いただけると分かりやすいと思います。

 

熟練職人コースと職人育成プランをご用意させていただいております。

ご希望に応じて対応させていただく修理になります。

 

職人育成は、技能的な面はクリアしていますが

まだまだ経験を積む必要がある職人が担当します。

 

裏面折り返し部分の幅が熟練さんより少し荒くなります。

 

 

 

 



バッグ修理・靴修理の革修復どっとコム
沢山のエルメスを修復しました。
〒910-0016 福井市大宮1丁目11-27 清水ビル3F
お問い合わせ先 0776-25-2027
info@kawasyuri.com

<< エルメスバーキンの色褪せ擦れのメンテナンス | ルイヴィトンヴェルニ ヒューストン ブラックに染め変え >>